11月27日(金)〜12月25日(金)開催。特別なプリズムの光で輝くアート展 ARTBAY TOKYO × TAKAHIRO MATSUO「PRISM / GLOW」

臨海副都心エリアをアートで彩るプロジェクト"ARTBAY TOKYO"は、光のアートやデザインワークを手がけるアーティスト松尾高弘によるプリズムインスタレーションの展覧会ARTBAY TOKYO x TAKAHIRO MATSUO「PRISM / GLOW」展(以下、「PRISM / GLOW」展)を来る11月27日(金)~12月25日(金)に渡り開催することとなりましたので、お知らせいたします。

 


臨海副都心を舞台に、人と場所を多彩なアートでつなぐ"ARTBAY TOKYO"

 "ARTBAY TOKYO"は、アートの魅力とともに、この街をより多くの方々が知り、訪れて頂くことを目的に2019年から始まったプロジェクトです。
 そのパビリオンとして誕生した「ARTBAY HOUSE」にて、今回は、美的表現による光のインスタレーションを中心に様々なアートワークを手掛け、国際的に活動しているアーティスト松尾高弘によるプリズムインスタレーションの展覧会ARTBAY TOKYO x TAKAHIRO MATSUO「PRISM / GLOW」展を11月27日(金)から12月25日(金)の約1ヶ月に渡って開催いたします。

ARTBAY HOUSEにて初開催。鑑賞者の心に響く、光煌くプリズムアート6作品

 「PRISM / GLOW」展は、ARTBAY TOKYOのために制作された、ARTBAY TOKYOでしか体験できない6点のプリズムインスタレーションとプロジェクションアートからなる期間限定の光の展覧会です。11月27日(金)からは、ARTBAY HOUSEの真っ白な外壁や芝生エリアにてプリズムカラーを引き立たせる白い光によるライトアップを実施し、続く12月11日(金)からはライトアップに加え、外壁のプロジェクションアート、HOUSE内では煌びやかなジュエリーを通して空間に生まれる光の現象をお楽しみいただけます。本展のために作られた新作のプリズムアートや光の作品は、煌びやかなジュエリーの光に包み込まれるかのような、ここでしか見ることができない特別なイルミネーション体験をしていただけます。

 また、会場内のARTBAY CAFÉでは、「PRISM / GLOW」展をイメージした期間限定のカフェメニューをご用意。さらに、松尾高弘氏がディレクターを務めるプリズムワークのブランド「EMISSION」のPOP UP STOREをオープン。新作のオリジナルアクセサリーや、クリスマス期間限定のグッズの販売を行います。
 こんな時期だからこそ、ジュエリーボックスのような煌めく空間の中で、アートの力を感じながら心を解放して作品をお楽しみください。

 


【展示作品】 展示期間:2020年12月11日(金)〜12月25日(金)
 

FLARE / フレア
太陽や恒星、結晶などを想起させる、白い光の煌めきとプリズム多面体によるライティングオブジェクト。輝く光の集合体として、光のエネルギーと拡散を力強く物質化し、可視化する。プリズムの透明と輝き、そこから生まれる虹色の光によって、唯一無二の輝きを生み出す。

(2020年制作)

 

SPECTRA / スペクトラ
太陽光の放射角を持つ特殊なLED光が、リアルな水に透過し反射することで、閃光や流星のように、まばゆいほどの輝きを放つ水と光のインスタレーション。
無数の光の線や雫が、空間で重力の影響を受けながら、時間とともに形やコントラストを変え、鑑賞者の見る角度と水の反射によって、スペクトルの色彩が変化し続ける。(2020年制作)
 

PRISM CLOUD / プリズムクラウド
多面体プリズム群による、軽快かつダイナミックなインスタレーション。ハニカム曲面の3次元サーフェイスに沿ってプリズムの構造体が結晶化するように、有機的なヴォリュームを形成し、雲のような光のオブジェクトとして形作られる。太陽光とライティングの変化で、時間帯により様々な輝きとコントラスト、無数のプリズム光を作り出す。
(2020年制作 PRISM / GLOW展のための新作)

以上3作品に加え、他3点を展示いたします。

【アーティストプロフィール】

 

松尾 高弘 (まつお・たかひろ)

1979 年生まれ、福岡県出身。LUCENT代表。  
http://www.lucent-design.co.jp/

 映像、照明、オブジェクト、インタラクションと、美的表現による光のインスタレーションを中心に、自ら制作する映像やライティング、プログラミングなど、多彩な表現やテクノロジーによるアートワークを一貫して手がける。自然界の現象と法則性、イマジネーションによる繊細な光の表現とエモーショナルな作品群によって、都市や商空間のパブリックアート、各国のエキシビション、ラグジュアリーブランドのためのアートやデザインなど、国際的に幅広く展開している。
 

EMISSION
2020年に新たにスタートした、特殊なプリズムによる光のインスタレーション+プロダクト+アクセサリーを手がけるブランド"EMISSION"(エミッション)。独自のデザインによって透明な輝きを放ちながらも非常に軽く透明なアートやアクセサリーは、東京・銀座のアトリエにて、1点1点制作されている。

https://emission-art.com/



【ARTBAY TOKYOについて】

"ARTBAY TOKYO"は、臨海副都心を舞台に、人と場所を多彩なアートでつなぐ、新しいプロジェクトです。アートの魅力とともに、この街をより多くの皆様が知り、訪れて頂くことを目的に2019年から始まりました。様々なアートとの出会いによる発見や驚きなどを通して、新たな臨海副都心の魅力を発信してまいります。



【ARTBAY TOKYO x TAKAHIRO MATSUO「PRISM / GLOW」展 詳細】
名  称:ARTBAY TOKYO x TAKAHIRO MATSUO「PRISM / GLOW」展
開催日時:2020年11月27日(金)~12月25日(金)

<第1期>ARTBAY HOUSEライトアップ・プリズムファサード
2020年11月27日(金)〜12月10日(木)17:00〜21:00
ARTBAY HOUSE外壁並びに周辺をライトアップします
※第1期はカフェのみ営業 <平日12:00〜18:00/土日祝日 11:00〜19:00/月曜定休>

<第2期>ARTBAY HOUSE プリズムインスタレーション
2020年12月11日(金)〜12月25日(金)12:00〜21:00(最終入場20:30)
第1期ライトアップ・プリズムファサードに加え、昼夜を通して楽しめる6点のプリズムインスタレーションを展示します
※第2期はカフェ及びショップを営業<全日 13:30〜20:30>
※少雨決行、荒天中止

会  場:ARTBAY HOUSE
(〒135-0064 東京都江東区青海1-3シンボルプロムナード公園 夢の広場)
会場アクセス:りんかい線 東京テレポート駅A出口から徒歩1分
       ゆりかもめ 青海駅から徒歩3分
       お台場海浜公園駅から徒歩7分
参加費:無料
主  催:アートプロジェクト実行委員会 |(株)東京臨海ホールディングス、(一社)東京臨海副都心まちづくり協議会、東京港埠頭(株)、東京都港湾局
アートアドバイザー:(公財)彫刻の森芸術文化財団
アーティスト:松尾 高弘
運  営:(株)クオル
ARTBAY TOKYO WEBサイト: https://artbaytokyo.com/
ARTBAY TOKYO x TAKAHIRO MATSUO「PRISM / GLOW」展Twitter:@artbay_tokyo
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クオル >
  3. 11月27日(金)〜12月25日(金)開催。特別なプリズムの光で輝くアート展 ARTBAY TOKYO × TAKAHIRO MATSUO「PRISM / GLOW」