日本初の新型コロナウイルスワクチン接種予約・管理アプリ「メディコネクトVRS」ダウンロード開始

〜自治体との連携による「定期接種」や「任意接種」予約・接種の管理体制構築も視野に〜

 株式会社ネクイノ(大阪市北区、代表:石井 健一)は、本日4月12日より、日本初の新型コロナウイルスワクチン接種予約・管理アプリ「メディコネクトVRS」の提供を開始しました。今後増加する自治体や医療機関への業務負担の軽減と、ワクチン接種を希望する方が、安心して速やかに接種を受けられるよう、一人ひとりの状況に応じた適切なフォローや健康管理のサポートを行います。
「メディコネクトVRS」アプリのサービス内容
 メディコネクトVRSアプリでは、新型コロナウイルス接種の予約や履歴を安心安全に一元管理できるほか、ワクチンに関する啓発・情報提供を合わせて行います。アプリ内プッシュ通知による予約開始時期の案内や、リマインド機能など、順次アップデート予定です。(5月中旬頃予定)

【アプリ概要】
名称:メディコネクトVRS
内容:ワクチン接種予約・管理アプリ
価格:無料
ダウンロードURL
App Store:https://apps.apple.com/jp/app/id1559862838
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mediconnect.vrs
公開日:2021年4月12日
対応機種:iPhone/Android


今後の展望
 引き続き自治体含む関係者へのヒアリングを重ね、将来的には、予防接種法(※)に基づいて行われる各ワクチンの定期接種の実施を円滑に遂行するコミュニケーションツールとして、各自治体が保有している予防接種台帳のデータ連携を目指します。

(※)厚生労働省(予防接種法)
https://www.mhlw.go.jp/web/t_doc?dataId=79015000&dataType=0&pageNo=1

【本件に関するお問い合わせ】
新型コロナウイルスワクチン接種予約・管理アプリ「メディコネクトVRS」についての詳細やご相談は、下記よりお問い合わせください。

株式会社ネクイノ 自治体連携窓口担当
ie@nextinnovation-inc.co.jp


■株式会社ネクイノ  会社概要
 医師や薬剤師、歯科医師、弁護士など、医療及び関連法規分野に知見を持つ人材が集まり、2016年6月に創業。ICTを活用したオンライン診察をはじめ、健康管理支援、未病対策など、一人ひとりのライフスタイルや健康状態に合わせて選択活用できる医療環境を生み出している。「世界中の医療空間と体験をRe▷designする」メディカルコミュニケーションカンパニーを掲げ、テクノロジーと対話の力で世の中の視点を上げ、イノベーションの社会実装を推進。2018年6月、婦人科領域に特化したオンライン診察プラットフォーム「スマルナ」をリリース。2020年12月よりマイナンバーカードと健康保険証をリンクさせるセキュアな個人認証システム「メディコネクト」の提供を開始。

会社名:株式会社ネクイノ(英表記:Next Innovation Inc.)
代表取締役:石井 健一
所在地:〒530-0002 大阪府大阪市北区曽根崎新地1丁目13番22号 御堂筋フロンティア WeWork
URL:https://nextinnovation-inc.co.jp/
設立:2016年6月3日
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネクイノ >
  3. 日本初の新型コロナウイルスワクチン接種予約・管理アプリ「メディコネクトVRS」ダウンロード開始