お客様に選ばれて9期連続No.1。WEB会議と来客の受付が可能な「RECEPTIONIST」が4000社突破

~DX化を促進する受付システムとしてコロナ禍でも成長~

株式会社RECEPTIONIST(本社:東京都渋谷区、代表取締役:橋本真里子)は、運営するクラウド受付システム「RECEPTIONIST」が、2021年4月に導入企業数4000社を突破したことをお知らせいたします。
また、IT製品・クラウドサービスのレビューから表彰される「ITreview Grid Award」において、9期連続で受付部門のトップ、法人向けSaaSの比較・検索サイト 「ボクシルSaaS」でも同ジャンルで1位とユーザーから高い満足度を獲得しました。
WEB会議とオフィス来客の受付ができる唯一のクラウドシステムとして評価されています。

  • コロナ禍でも1500社が導入


働き方改革、加えて昨年より急速に高まったテレワークのニーズにより、ITを使った業務効率化がより求められることとなりました。

感染症対策に寄与できるサービスとして、RECEPTIONISTの来客履歴の記録や完全非接触対応の需要が増え、2020年の3月以降1500社が導入。2021年4月に導入企業4000社を突破しています。



 
  • 9期連続 受付システム部門No.1を獲得

ITreviewにて四半期に一度発表される「ITreview Grid Award」では、9期連続で「Leader」を受賞し、2年以上にわたり受付システム部門のトップを獲得しています。

その他のサービスと比べ、5倍以上のレビューをいただいていることや満足度の高さから、ユーザー企業の方に効果を実感していただけています。
また、法人向けSaaSの比較・検索サイト 『ボクシルSaaS 』では、他サービス比3倍以上の満足度の高い口コミを獲得しています。

<その他の実績>
・クラウド受付システムシェアNo. 1(※1)
・2年連続お客様満足度No.1(※1)
・継続率99.4%(2020年度実績)
※1 調査概要:2020 年5月期_インターネット調査
 
 

  • テレワークとオフィス併用の働き方に対応した受付システムへ
ユーザーの声や要望をもとに、早いスピードで機能の拡充を行い、テレワークとオフィスワークを併用した働き方に対応しています。

・タッチレスによる完全非接触化
QRコードを使用する受付により、完全非接触の受付が可能です。
担当者を直接呼び出しすることで対人の接触機会を減らし、感染症対策に貢献します。

・来客管理のペーパーレス化
WEB上に来客者情報を自動で記録するため、受付票の記入・管理が不要になります。

・フリーアドレス・テレワークの導入
受付対応に内線電話を使わないため、フリーアドレスなど可変性のあるオフィス配置を行えるほか、来客対応のための出社義務がなくなり、平等なテレワーク導入が可能に。

・受付にかかわる時間コスト削減
テレワークの浸透と同時に、出社時の来客対応や取次業務の負担が増加しました。受付係や総務を介さずに直接担当者を呼び出すことで、出社している人の雑務を減らします。

・あらゆる会議・打ち合わせの「予約受付」が可能に
受付までに起こる日程調整も同時に効率化。
WEB会議・来訪・往訪など、あらゆる会議・打ち合わせの「予約受付」が可能な唯一の受付システムです。

日程調整ツール「調整アポ」、会議室管理システム「RECEPTIONIST For Space」
と一緒に使うことで、日程調整から当日の受付、会議室の管理までをワンストップで効率化します。
 
 
  • ユーザー企業様の声(※2
オリオンビール株式会社様
受付システムのアップデートも頻繁にあり、常に進化させるというRECEPTIONISTさんの姿勢は素晴らしいです。フォロー体制とレスポンスの速さもとても心強いものでした。

東京建物株式会社様
プランナーさんの協力やフォローは本当に大事だと思います。RECEPTIONISTは非常に安心できました。

株式会社サンセットキャピタル様
サポート体制が本当にありがたいですね。丁寧に対応してくださっていて毎回すごく助かっています。

リリカラ株式会社様
困ったときにタイムリーに解決策を示してくれたので安心しました。

※2 RECEPTIONIST 導入事例インタビュー(https://case.receptionist.jp/)より抜粋

それぞれの企業様に合った、より生産性が高く個人の力を発揮できる環境を実現するため、今後も新機能の追加リリースやサポート体制を強化し、受付に紐づくビジネスコミュニケーションの効率化を牽引してまいります。



企業の雑務のDX化を促進する「RECEPTIONIST」
「RECEPTIONIST」は、元受付嬢である橋本真里子が長年の経験を活かし開発したクラウド受付システムです。
受付のiPadを通じて直接担当者を呼び出すことで、無駄のない効率的な来客フローを実現。オフィスセキュリティ向上や感染症対策、ペーパーレス化に貢献します。
「調整アポ」「RECEPTIONIST For Space」と合わせて、受付、日程調整、会議室の管理と雑務をワンストップで効率化へ。
特許(第6429965号)を取得し、年間120万人が利用する受付システムとなっています。

導入企業(一部抜粋)

サービス開始:2017年1月
利用企業数 :4000社(2021年4月現在)
「RECEPTIONIST」サービスサイト:https://receptionist.jp/
「調整アポ」サービスサイト:https://scheduling.receptionist.jp/
「RECEPTIONIST For Space」サービスサイト:https://receptionist.jp/for-space/

 
株式会社RECEPTIONIST
所在地 :東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー20F
代表 :代表取締役CEO 橋本 真里子
設立 :2016年1月21日
事業内容:クラウドサービスの開発・提供、受付業務コンサルティング
URL :http://receptionist.co.jp/

<本件に関するお問い合わせ先>
広報担当者 :藤村
http://receptionist.co.jp/contact/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社RECEPTIONIST >
  3. お客様に選ばれて9期連続No.1。WEB会議と来客の受付が可能な「RECEPTIONIST」が4000社突破