​赤坂サカスに「あそびのもり powered by Little Planet」が登場!

切り株が音を奏でる不思議な新アトラクションを先行公開!11月29日から「TBS Twinkle Sacas 赤坂冬祭」にて

 遊びが学びに変わる次世代型テーマパーク「リトルプラネット」(http://litpla.com)を運営する株式会社プレースホルダ(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:後藤貴史)は、2019年11月29日(金)から2020年1月13日(月・祝)まで赤坂サカスで開催されるイベント「TBS Twinkle Sacas 赤坂冬祭」(http://sacas.net)にて、ファミリー向けのデジタルアトラクション3種が遊べる体験ブース「あそびのもり powered by Little Planet」が登場することをお知らせいたします。


 本ブースでは、今冬からリトルプラネットの常設パークで稼働予定の新アトラクション「MELODY STUMP/楽器の森の切り株」の一部を先行公開いたします。切り株型の椅子を手で叩くことで木琴や打楽器などさまざまな音を奏でられる不思議な体験型アトラクションを、一足早く体験することができます。

 またほかにも、キューブパズルを揃えるスピードを競う「PUZZLE DUNGEON(パズルダンジョン)」や、楽しみながら算数を学べる「NUMBER SPLASH(ナンバースプラッシュ)」(※)といった全国のリトルプラネットで人気を集めるパズル系アトラクションを設置し、家族みんなで頭や体を使って楽しめる空間となっています。

※「NUMBER SPLASH」はタブレット端末を使った「赤坂冬祭」限定バージョンとなります。

■開催概要
  • イベント名 : TBS Twinkle Sacas 赤坂冬祭(ティービーエス トゥインクルサカス あかさかふゆまつり)
  • 開催期間: 2019年11月29日(金)~2020年1月13日(月・祝)
  • 主催: 株式会社TBSテレビ
  • 展示時間: 11:00~18:00(イベント開催時間は22:00まで)
  • 設置アトラクション数:3種
  • 展示場所: 赤坂サカス TBSギャラリー
  • 公式サイト: http://sacas.net

 
■設置アトラクションのイメージ

超集中穴掘りパズル「PUZZLE DUNGEON」


デジタル算数パズル「NUMBER SPLASH」(「赤坂冬祭」限定バージョン)


楽器の森の切り株「MELODY STUMP」(一部先行公開)

 

※画像はイメージです。実際のものとは異なります。 

■リトルプラネットとは
リトルプラネットは最新のデジタル技術を駆使して子どもたちの探究心や創造力を刺激する、全く新しいタイプのファミリー向けテーマパークです。砂遊びや紙相撲などの昔ながらの遊びに最新のテクノロジーが融合したアトラクションを通じて、子どもたちに“未来のアソビ”を提供しています。現在、首都圏に6箇所、静岡・福岡に各1箇所の計8つの常設パークを展開しています。

 

 
【株式会社プレースホルダ 会社概要】
代表者    :代表取締役CEO 後藤 貴史
住所     :東京都品川区西五反田七丁目22番17号 TOCビル4階
設立日   :2016年9月
事業内容 :デジタルテーマパーク事業、ライセンス事業、インターネットサービス事業
URL      :http://placeholder.co.jp
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社プレースホルダ >
  3. ​赤坂サカスに「あそびのもり powered by Little Planet」が登場!