4月2日の「世界自閉症啓発デー」に合わせてオンラインストア「再入荷未定ショップ」第二弾がスタート。~4/10より東急プラザ銀座3F「HERALBONY」で主な作品を展示~

手作りの一点ものから感じられる作家達たちのひたむきさ。安定供給が当たり前の時代にモノの本質的価値観を訴求。

「異彩を、放て。」をミッションに掲げ、福祉を起点に新たな⽂化を創る株式会社ヘラルボニー(本社:岩⼿県盛岡市/ 代表取締役社⻑:松⽥崇弥、代表取締役副社⻑:松⽥⽂登)は、⼀般社団法⼈ 障害攻略課(理事:澤⽥智洋)、⼀般社団法⼈Get In Touch(代表:東ちづる)、NPO法⼈ D-SHiPS32(代表:上原⼤祐)と4社合同で、障害のある⽅々が作り出す、⼀つひとつが違う商品を扱うオンラインストア「再⼊荷未定ショップ」を4⽉2⽇の「世界⾃閉症啓発デー」に合わせた第⼆弾の取扱商品を発表いたします。再⼊荷未定ショップURL:https://www.sainyuka-mitei.com/


「再入荷未定ショップ」は、2020114日にスタートしました。「こんな商品が欲しかった!」「私が作った商品を沢山の人に使って欲しい」など、ユーザーや多くの作家さんや施設の方々から予想を超える反響をいただくなど、沢山のご要望にお応えすべく第二弾の展開を決定しました。


■再入荷未定ショップとは

福祉施設の商品との新たな出会いの場となる再入荷未定ショップは、二度と同じものを生み出せない、唯一無二の商品を取り扱います。
ものに徹底的に向き合うからこそ、生産が不安定になり次いつ入荷するのかわからない。
その待っている間のドキドキを、不安定供給の「価値」と捉えて社会に提案します。
 

第二弾リリース 「叡智の環シリーズ ハーフムーンショルダーL」(NPO法人ひょうたんカフェ)第二弾リリース 「叡智の環シリーズ ハーフムーンショルダーL」(NPO法人ひょうたんカフェ)



世界自閉症啓発デーへの想い

この度、国連が定める4月2日の「世界自閉症啓発デー」に第二弾をスタートさせていただくこととなりました。そこには様々な想いやたくさんの方々が関わっている背景がありますが、ひたむきに向き合い丹精込めて作られた作品たちを純粋に楽しんでいただきたいと思っております。第一弾に引き続き新しい価値観を感じていただける個性あふれる作品を皆様の元にお届けいたします。

世界自閉症啓発デー公式サイト:http://www.worldautismawarenessday.jp/htdocs/

 


 

■ 4/10より銀座で作品を⾒て、触れる展⽰販売会を開催


「再⼊荷未定ショップ」第⼆弾の出品作品を⾒て、触れられる展⽰販売会を開催します。オンラインでは伝えきれない作家たちの魅⼒を体感いただけます。
※東急プラザ銀座では新型コロナ感染拡⼤防⽌対策を⾏っておりますので、以下をご参照いただき、ご協⼒のほど宜しく お願いいたします。

https://cms.tokyu-plaza.com/tkpweb/sc/share/eventpdf/202101/02/20210102event_sc_event_pdf1_1255_pdf1. pdf

【「再⼊荷未定ショップ」第⼆弾展⽰会  開催概要】
会期:4⽉10⽇(⼟)〜25⽇(⽇)11:00〜21:00
※期間中無休会場:東急プラザ銀座3F「HERALBONY」
住所/東京都中央区銀座 5-2-1  

東急プラザ銀座 3F HERALBONY SHOP東急プラザ銀座 3F HERALBONY SHOP


■オンラインストア情報

 

 

 

【URL】http://sainyuka-mitei.com/

■商品情報(一部)

「がま口ポーチ」(NPO法人ひょうたんカフェ):後藤留理子さん作「がま口ポーチ」(NPO法人ひょうたんカフェ):後藤留理子さん作

「るり織り三角ポーチ中」(NPO法人ひょうたんカフェ):後藤留理子さん「るり織り三角ポーチ中」(NPO法人ひょうたんカフェ):後藤留理子さん

尾州の高級ファンシーヤーンという特別の糸を使用した華やかな雰囲気が特徴で「るり織り」という技法作られています。手で緯糸を少しずつ入れることで、立体的な表情を生みだしています。作り手のこだわりが細部にまで見られる一点もの。

 

「ネコイス(スバルくん)」(NPO法人ひゅーるぽん)「ネコイス(スバルくん)」(NPO法人ひゅーるぽん)

「うちの庭の木切ったんじゃけど、いらん?」
知り合いの方からの声かけをきっかけに始まった、この丸太アート。手分けをして皮を剥ぎ、やすりをかけ、きれいになったら仕上げに、絵を描く。ここに描かれている「スバルくん」は、ある朝、敷地内にやってきて保護した子猫です。みんなでお世話をして、引き取り先を探し、もらわれた先で「スバルくん」と名付けられました。



4団体の代表よりメッセージ

東ちづる(⼀般社団法⼈Get In Touch|代表)

「再入荷未定」ショップのサイトがオープンして、アレヨあれよと半年が経っていました。Get in touchのメンバは本業があったり、弊団体の他の活動に追われたりで、ショップのPRなど充分にできていなかった、、、とただ今反省、猛省中です。
それなのに、「購入しました」「プレゼントしました」というお声や、施設さんからも「売れました!」というご報告が。本当にありがたいです。嬉しいです。
さあ、ここからエンジンかけます!ということで4月2日のWarm Blue Day(国連が定めた「世界自閉症啓発デー」)の今日、素敵なグッズをご紹介します!自閉症という特性のある作家さん達の作品が揃っています。
ぜひ、購入や応援でつながってください!お隣にいる方にも教えて差し上げてください!

⽥智洋⼀般社団法⼈ 障害攻略課理事


再入荷未定ショップで取り扱っているそれぞれの「作品」は、毎日の伴侶のような存在です。いいことがあった日も、そんなにいいことがなかった日も、そっと寄り添ってくれます。それは、ただの「もの」ではなく、作り手の魂がこもった「いきもの」なのです。







上原⼤祐NPO D-SHiPS32|代


最近の商品では一つ一つの味わいを感じる事なくある意味「無」で使う事もあるかと思います。しかし、再入荷未定ショップの商品は皆さん自身でそれぞれの味わい方があると思います。是非、特別な逸品を楽しむ瞬間を大切にして下さい。







崇弥(株式会社ヘラルボニー代表取締役社⻑


第⼀弾をリリースしてから半年。購⼊して⽅々から、再⼊荷未定ショップの商品を購⼊してから、ものに対する愛着がわいている、と多くの声をいただいています。

なぜ、⼀点物の商品が、⽣活を彩るのか、より豊かにするのか。それは、⼤量⽣産、⼤量消費でなく
、作り⼿が作業している様⼦が想像できるから。直接の繋がりはな
くとも、確実に、ものを通して繋がる先に、再⼊荷未定ショップの可能性をより強く感じています。第⼆弾の唯⼀無⼆な 商品もぜひ感じてみてください。


■会社概要

会社名 : 株式会社ヘラルボニー
代表者 : 代表取締役社長 松田 崇弥|代表取締役副社長 松田 文登
所在地 : 〒〒020-0026 岩手県盛岡市開運橋通2-38 @HOMEDELUXビル 4F
設立  : 平成30年(2018)年7月24日
URL       : http://www.heralbony.jp (コーポレートサイト)
             :  https://www.heralbony.com(ブランドサイト)


 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヘラルボニー >
  3. 4月2日の「世界自閉症啓発デー」に合わせてオンラインストア「再入荷未定ショップ」第二弾がスタート。~4/10より東急プラザ銀座3F「HERALBONY」で主な作品を展示~