運用総額1,524億円を運営するグローバル・ブレインが日経BPと連携して投資先のスタートアップ採用に特化したマッチングイベントを11/21(土)に開催決定

運用総額1,524億円を運営するグローバル・ブレイン株式会社(以下、グローバル・ブレイン)は、2020年11月21日(土)に投資先のスタートアップ採用に特化したマッチングイベント「パラダイムシフトで世界が変わる~これからの時代を担うスタートアップ企業へ」を日経BPと連携して開催することを決定しました。
イベントページ(URL:https://special.nikkeibp.co.jp/atclh/ONB/20/gbevent/)の公開と合わせて、本日より参加者の申込を開始します。


■イベント開催の背景
COVID-19ではリーマンショック時のような急激なV字は見込めず、回復に時間がかかることが予想されています。そんな今、スタートアップにとって重要な戦略が「組織」であり「採用」です。そこでグローバル・ブレインでは支援先と時代の変化を捉えた優秀な人材がマッチングできるイベントを日経BPと連携して企画いたしました。

■開催概要
開催日時:2020年11月21日(土)10:00~17:00
場所:オンライン上(EventHub)
参加:無料(事前申し込み制)
主催:日経ビジネス
特別協力:グローバル・ブレイン
お申込み
https://special.nikkeibp.co.jp/atclh/ONB/20/gbevent/

■イベント内容
①オンラインマッチング面談
今注目のスタートアップ企業の採用担当とオンライン面談ができます。
バーチャルイベントページには今市場からの注目度の高い約40社のスタートアップ企業が出展しています。各社ページには会社概要や採用したい人材像の紹介に加え、オンライン面談の事前予約なども可能となっております。気になる企業ページから是非お申し込みください。(空いていれば当日のマッチングも可能です)

②スタートアップ業界有識者によるイベント登壇
スタートアップで働く意義や魅力を有識者よりご紹介
パラダイムシフトが起きる中、我々の働き方や考え方も変わってきました。このような時代にどのようなキャリアを築くべきでしょうか。そこで、各方面の有識者よりこれからの時代の働き方をスタートアップ企業の動向を交えお話しいただきます。

■注目出展企業
Allganize Japan、Anyflow、any、atta、オーティファイ、 
Beer and Tech、BitStar、BizteX、FUEL、Ginco、iCARE、
justInCase/justInCaseTechnologies、KOSKA、OKAN、RevComm、
Ridge-i、ROXX、RUN.EDGE、subsclife、Synamon、taskey、UPSIDER、
アイリス、ウェルスナビ、エブリー、クラスター、コネクテッドロボティクス、
スピークバディ、ソナス、ナレッジ・マーチャントワークス、ビットキー、
ファーストアカウンティング、ファーメンステーション、フーディソン、
フラミンゴ、フロムスクラッチ


グローバル・ブレイン代表取締役社長 百合本安彦コメント
「不確実性の時代といわれる今だからこそ、スタートアップにも転職希望者にもチャンスが到来しています。その好機をしっかり捉え、スタートアップ企業の成長に貢献するとともに、自分自身が大きくステップアップする転機をこのイベントで狙ってみてはいかがでしょう。きっと大企業では得られない、貴重な体験が待っているはずです。」

グローバル・ブレインは、引き続き徹底したハンズオン支援、グローバルなエコシステム、スタートアップと大企業のオープンイノベーションを通して、スタートアップを支援するとともに、新たな産業の創出を目指してまいります。


■グローバル・ブレインについて
会社名 グローバル・ブレイン株式会社
所在地 東京都渋谷区桜丘町10-11
代表者 代表取締役社長 百合本 安彦
設立日 1998年1月
事業内容 ベンチャーキャピタル事業
URL https://globalbrains.com/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. グローバル・ブレイン株式会社 >
  3. 運用総額1,524億円を運営するグローバル・ブレインが日経BPと連携して投資先のスタートアップ採用に特化したマッチングイベントを11/21(土)に開催決定