今年はお風呂でもお花見気分を!薬湯に関する意識調査を開始

お風呂に関わる企画・開発・販売などを行うバスリエ株式会社(千葉県我孫子市、代表取締役:松永 武「以下、バスリエ」)は、年間を通してお風呂で楽しめる「薬湯」についての調査を開始しました。ぜひご協力をいただけますようお願いいたします。
https://www.bathlier.com/expand/o-recipe/survey/sakura.html

毎年の恒例行事であり春の風物詩であるお花見。
今年は開花が平年よりも早いようで、春の訪れにわくわく心を躍らせているひとも多いことでしょう。


春の足音は感じるものの、コロナ禍の昨今、未だなかなか自由に歩き回れる雰囲気でもなく、もちろんお花見も例外ではありません。
有名スポットがレジャーシートで埋め尽くされてあちらこちらで大宴会。
そんな毎年の光景は今年はなくなることでしょう。

でも、そんな静かなお花見というのもまた風流で良いのではないでしょうか。
花見本来の「花を愛でる」ということに立ち返り、桜を楽しんでみるのはいかがでしょうか。
例えば、
・密をさけてお散歩がてらのんびり近所の公園をぶらぶら・・・
・コロナ対策が万全な温泉宿でゆったり花見湯を・・・

そしてそして、絶対に密になることのない我が家で「桜湯」を楽しむ、というのもまた一興。
湯舟に桜の樹皮を入れたり、桜の花びらを浮かべて楽しむ春の”薬湯”。
5月の子どもの日に入る薬湯「菖蒲湯」というのは有名ではありますが、12ヵ月全ての月で季節の薬湯があるということをご存じの方は案外少ないのではないでしょうか。
実はこの桜が楽しめる時期の薬湯こそが「桜湯」(正確には4月の薬湯です)。おうち時間が長い今だからこそ、ゆったりのんびり、薬湯を楽しんでみるのも良いでしょう。

<桜湯の楽しみ方を知りたい方はコチラ>
https://www.bathlier.com/expand/o-recipe/survey/sakura.html

さらに上記に+αして、より春の雰囲気を楽しめるバスグッズの紹介も行っています。
是非参考にして頂き、この春を満喫して頂けたらと思います!

<薬湯に関するアンケートはコチラ>
https://www.bathlier.com/chousa/kusuriyu.html

  • 実施について

・2021年2月よりインターネット上にてアンケートによる実態調査を開始
https://www.bathlier.com/expand/o-recipe/survey/sakura.html

・調査結果については弊社ホームページなどで発表予定です。
・調査報告の際は、調査期間/調査数とともにホームページで発表いたします。

  • 会社概要

■会社名 :バスリエ株式会社
■代表者 :代表取締役 松永 武
■設 立 :2008年8月1日
■所在地 :〒270-1145 千葉県我孫子市高野山464-18 スペース&キャピタル我孫子ビル2階
■TEL :04-7183-3252
■FAX :04-7182-2937
■URL :https://www.bathlier.co.jp
■Email: info@bathlier.co.jp
■事業内容:浴用品の企画・製造・販売

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. バスリエ株式会社 >
  3. 今年はお風呂でもお花見気分を!薬湯に関する意識調査を開始