医師の学術活動を迅速に分析するクラウドサービス「Doctorna(ドクターナ)」にSCUELデータベースが採用されました。

ミーカンパニー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:前田 健太郎 以下「当社」)は、保険医療機関の様々な情報を収集、データベース化しています。このたび、株式会社医薬情報ネットが運営するクラウドサービス「Doctorna(ドクターナ)」に医師データおよび医療機関・診療所データを提供いたしました。

 



■Doctornaの特徴

疾患名や症状、薬剤名など利用者が設定したキーワードから、医師の学術活動を迅速に分析できるクラウドサービスです。

1.医師28 万人以上、日本国内150学会、海外論文50万報以上のデータを収載
2.疾患名や症状、薬剤名などのキーワードからKOL(Key Opinion Leader)となり得る医師をリスト化
3.気になる医師やキーワードの学会発表、論文発表をタイムリーに通知



■SCUEL医師データベースとは

当社ではオープンデータを基に、医療機関と医師に関する統合的データベースSCUELを開発しています。品質の良いデータをもとに医師・医療機関と患者を繋ぐ、という想いを掲げ、ヘルスケア企業などにご利用いただきながら医療機能や専門医等の情報を順次拡充させています。医師に医療情報を届ける医薬品メーカ・卸企業の他、ITプラットフォーム企業に向けた医療機関・医師データを通じた協業を推進し、その一環として今回「Doctorna」への提供に至りました。


■ミーカンパニーについて
ミーカンパニー株式会社は、2010年設立以来、医療機関・薬局・介護データベース「SCUEL®(スクエル)データベース」を構築してきました。「データでこれからの日本の医療・介護を支えること」を事業理念とし、高鮮度で精緻なデータベースの提供を通じて、地域包括ケアシステムの実現や、患者と医療、家族と介護をつなぐことを推進します。


■本件に関するお問い合わせ先
ミーカンパニー株式会社
〒105-0012
東京都港区芝大門2-5-5 住友芝大門ビル11F
電話番号:03-6457-8579
ホームページ:https://mecompany.me/
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ミーカンパニー >
  3. 医師の学術活動を迅速に分析するクラウドサービス「Doctorna(ドクターナ)」にSCUELデータベースが採用されました。