「WINTER WONDERLAND in MOOMINVALLEY PARK EMPOWERED BY CALAR.ink」11月30日(土)よりスタート!

~ ムーミン谷の冬の夜空にオーロラが出現?!音とイルミネーションが繰り広げる「ムーミンバレーパーク」初めての冬 ~

ムーミンの物語を追体験できる「ムーミンバレーパーク」では、ムーミントロールとその仲間たちと迎える初めての冬を、光や音、そして映像とともに物語を体感できるイルミネーション「WINTER WONDERLAND in MOOMINVALLEY PARK EMPOWERED BY CALAR.ink(ウィンターワンダーランド イン ムーミンバレーパーク エンパワード バイ カラードットインク、以下、WINTER WONDERLAND in MOOMINVALLEY PARK)」を、2019年11月30日(土)~ 2020年3月8日(日)まで開催いたします。

 初めての冬を迎える「ムーミンバレーパーク」を舞台に、ムーミンの物語「ムーミン谷の冬」のストーリーが始まる「WINTER WONDERLAND in MOOMINVALLEY PARK」は、アートとテクノロジーが融合した体験型のイベントです。「ムーミンバレーパーク」の夜は、光や音そしてプロジェクションマッピングなどの映像による幻想的な空間が広がります。見るだけではなく、体感いただけるこの「WINTER WONDERLAND in MOOMINVALLEY PARK」で、ムーミンバレーパークで迎える初めての冬を、ムーミントロールとその仲間たちと一緒に過ごしましょう!

■「WINTER WONDERLAND in MOOMINVALLEY PARK EMPOWERED BY CALAR.ink」開催概要
「ムーミンバレーパーク」は、オープンしてから今年初めての冬を迎えます。小説「ムーミン谷の冬」より、これまでにない昼と夜の2つの「ムーミンバレーパーク」の表情を演出しました。はじめて冬眠から目覚めてしまったムーミントロール。そこからストーリーは始まります。さてどんな不思議な冬の世界が待っているのでしょうか!ムーミントロールと一緒に、冬の世界へ冒険に出かけましょう!

・開催期間    :2019年11月30日(土)~ 2020年3月8日(日)
・開催場所    :ムーミンバレーパーク
・URL          :https://metsa-hanno.com/lp/winterwonderland/
※本イベントは「ムーミンバレーパークの」入園料のみでお楽しみいただけます。一部有料コンテンツあり。

~ ナイトイルミネーション ~

 

 

 

  ムーミン屋敷のプロジェクションマッピング ©NOMURA Co.,Ltd. All rights reserved
 

ツリーオブオーケストラ

 夜の「ムーミンバレーパーク」は、メインエリアとなる「ムーミン谷エリア」をメインにナイトイルミネーションをご覧いただけます。ムーミン屋敷で始まるプロジェクションマッピングによる約10分間のショーには、オーロラが出現!その迫力は圧巻です。(※ムーミン屋敷のプロジェクションマッピング及びオーロラは㈱乃村工藝社が企画・演出・設計・施工を担当しています。) その隣には、約4mの高さとなる冬のシンボル「ムーミン谷のウィンターツリー」が姿を現します。それは音を奏でる不思議なツリー。トランペットやバイオリンなど、まるでオーケストラの舞台のよう。ツリーのそばを通ると光と音による楽しく不思議で楽しく温かな空間が広がります。

 さらに奥へ進むと、これまで夜にオープンをしていなかった「おさびし山エリア」にまで、光の幻想的な空間が

 

続きます。おさびし山には、冬にだけ光ると言われている花が咲き乱れ、その光る花の道を抜け、山を登るように前へ進むと、頂上には「天文台」が現れます。そこを横切ろうとすると、映し出された映像に驚く方も多いはず。本イベントのメインビジュアルにも使われている雪玉のランタンの灯りを通して、物語の中のワンシーンが映し出され、本の世界に迷い込んだような体験をしていただけます。
 

 

光る花の道

園内には、足元にも仕掛けがたくさんちりばめられています。あいまいなものの道では、ムーミンの仲間たちと一緒に雪遊びを、そしてみんなの足あとの道にはいろんな足あとが出現?!?!あの大きな足跡は誰の足あと?などと、プロジェクションマッピングによる演出により、歩くたびに楽しい想像が膨らみます。

あいまいなものの道
 

  • <CALAR.inkについて>

 アート、デザイン、テクノロジー、空間など多種多様なスキルを持つメンバーによって結成されたクリエイティブユニット。リアルとバーチャルをシームレスに横断し、アートとテクノロジーを融合した世界で、観客を巻込みながら一つの物語を完成させていく、ライブペインティングショーを展開。混ざり合い、ランダムに広がっていくカラフルなインクのように、一人一人の記憶に、深く鮮明に浸透していける作品作りを目指しています。https://calar.ink
 

  • <ムーミン物語について>

 株式会社ムーミン物語は、2013年11月にムーミンの物語を主題としたテーマパーク事業を行うことを目的に設立されました。ムーミン物語は、このテーマパーク事業を日本国内のみならずアジアにおいても展開することができるライセンスを保有しており、またムーミンバレーパーク内で販売するムーミンの物語に関する各種商品を企画、制作、販売を行うライセンスも保有しています。2018年3月には、日本における「ムーミン」のライセンスを一括管理する株式会社ライツ・アンド・ブランズを設立しました。https://www.moomin-monogatari.co.jp/
 

  • <メッツァについて>

「メッツァ」はフィンランド語で森を表します。豊かな自然の中、北欧に流れているようなのんびりとした居心地の良い場所が「メッツァ」です。メッツァは2つのエリアで構成されています。北欧のお料理にライフスタイルを楽しめるマーケット、カヌーやワークショップなどのアクティビティも体験できる「メッツァビレッジ」。そして、ムーミンの小説を主題としたテーマパーク「ムーミンバレーパーク」が、今年の3月16日にオープンしました。ムーミンファンのみなさんだけではなく、たくさんの人にムーミンの魅力を伝えられるテーマパークです。https://metsa-hanno.com/
 

  • <埼玉県飯能市について>

 飯能市は都心からおよそ 50km。埼玉県の南西部に位置する豊かな自然と清流に恵まれた“水と緑”のまちです。緑あふれる自然は、ハイキングや公園、水辺でのアクティビティ・レジャーのほか、子育てや余暇生活にも充実した環境です。古くから豊かな森林と人々との共生によって、暮らしや文化・歴史、産業が育まれてきたことを背景に、2005年4月1日に「森林文化都市」を宣言し、自然と都市機能が調和した、暮らしやすいまちづくりに取り組んでいます。都心から一番近い森林文化都市は、遊びも暮らしも生き生きとした魅力にあふれています。https://www.city.hanno.lg.jp/

 

  • <公式サイト・公式SNS>

「メッツァ」公式サイト                       :https://metsa-hanno.com/
「メッツァ」公式Facebook                           :https://www.facebook.com/metsavillage/
「メッツァ」公式Twitter                       :https://twitter.com/Metsa_Official            
「メッツァビレッジ」公式Instagram             :@metsavillage
「メッツァ」公式note                                :https://note.metsa-hanno.com/
「ムーミンバレーパーク」公式Twitter           :https://twitter.com/metsamvp_info
「ムーミンバレーパーク」公式Facebook       :https://www.facebook.com/moominvalleypark/
「ムーミンバレーパーク」公式Instagram      :@moominvalleypark

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ムーミン物語 >
  3. 「WINTER WONDERLAND in MOOMINVALLEY PARK EMPOWERED BY CALAR.ink」11月30日(土)よりスタート!