<メディア向けイベント>MotoE™参戦中の大久保光選手へ電動バイクXEAM(ジーム)がTROMOX MINOを贈呈。アジア人初MotoE™ライダーにインタビューできる!電動バイク試乗会も同時開催。

電動バイクメーカーの株式会社MSソリューションズ(本社:福岡県福岡市、代表取締役:塩川正明)は、電動バイクXEAM(ジーム)より、現在取扱中の「TROMOX MINO(トロモックス ミノ)」を、世界最高峰の電動バイクレースMotoE™参戦中の大久保光選手に贈呈致します。それに伴い、2021年7月20日(火)に贈呈式を開催するとともに、メディア向け電動バイク試乗会をサーキット秋ヶ瀬にて開催致します。

 

今回の贈呈はMotoE(TM)参戦中の大久保選手より「日本滞在中の練習用車両としてTROMOX MINOを使用したい!」と直接お声がけいただいた事により実現しました。
この贈呈を記念して、大久保選手のホームグランドの一つである「秋ヶ瀬サーキット」を貸切り、2021年7月20日(火)にTROMOX MINO(トロモックスミノ)の贈呈式を行います。

贈呈式では、近藤スパ太郎氏の司会進行のもと、MSソリューションズ代表取締役社長 塩川正明より大久保光選手へTROMOX MINOの贈呈が行われるほか、大久保光選手によるTROMOX MINOのデモランも行われます。

さらに、メディアの方向けに大久保光選手への質疑応答の時間を設け、MotoE™に関する最新情報や海外の電動バイク事情などを大久保選手に直接インタビューが可能です。
海外を拠点に活躍する大久保選手に日本で直接話を聞ける、またとない貴重な機会となっております。

そして、贈呈式と質疑応答に加えメディア向けのTROMOX MINO(トロモックスミノ)の試乗時間も設定しております。

TROMOX MINO(トロモックスミノ)はヨーロッパをはじめとした海外で評価の高い車両で、小さなボディに遊び心が詰まった車体です。ぜひこの機会にTROMOX MINO(トロモックスミノ)にもご試乗下さい。

■大久保光選手のプロフィール
大久保 光(おおくぼ ひかり)
Racing Rider/1993年生まれ 東京都小平市出身
所属チーム:AJO Motorsport
アジア・ドリームカップ初代チャンピオン(2012年) 2016年~2020年スーパーバイク世界選手権に参戦。
2021年は「Enel MotoE World Cup」にアジア⼈初のMotoEライダーとして参戦中。
趣味は、プラモデル製作(特に戦闘機)・アニメ・カラオケ。
---------------------------------------------------
□大久保光選手 公式サイト
公式HP:
http://www.hikariokubo78.com
Twitter:https://mobile.twitter.com/hikari_no78
---------------------------------------------------
□所属チームAJO Motorsport 公式サイト
AJO motor sport:https://ajo.fi/motoe/team-main/
Twitter:https://mobile.twitter.com/Ajo_Motorsport
---------------------------------------------------

■「MotoE™」とは
2019年から開催されている“電動バイクの世界選手権” 。
オートバイロードレースの世界選手権シリーズ「MotoGP」の併催レースとして開催されており、今年は全6戦7レース、全18台(18人の選手)で争われています。
使用するマシンは、全チームが共通の「エネルジカ (Energica)」という、イタリアの電動バイクメーカーのレーシングマシン「エゴ コルサ(Ego Corsa)」 にミシュランタイヤを使用するワンメイクレースです。
---------------------------------------------------
□MotoGP 公式サイト
公式HP:https://www.motogp.com/ja
Twitter:https://mobile.twitter.com/MotoGP
---------------------------------------------------
 

  • 贈呈に関する詳細
・贈呈者:MotoE™ライダー 大久保光(おおくぼひかり)選手
・贈呈品:TROMOX MINO エナジーブルー 1台

■TROMOX MINOについて

コンパクトなボディで軽い乗り回しが特長的なMINO(ミノ)。
小さな車体のため車に積んで旅先でツーリングする事もできます。
航続距離は88kmで最高速度は50km/hと街中でも車の流れに乗りやすい設計です。
バッテリーは取り外し可能で自宅へ持ち帰って家庭用コンセントで充電が可能です。
公式HP:https://www.xeam.jp/tromox/mino

■製品仕様
クラス:原付一種
バッテリー:リチウムイオン電池
車体重量:約70kg(バッテリー含)
バッテリー重量:約13.8kg
モーター定格出力:600W
バッテリー定格容量:1860Wh(60V/31Ah)
最大航続距離:≧88km※
最高速度:≧50km/h
充電時間:7.5h
乗車定員:1名
製造国:中国
免許区分:普通自動車免許・原付免許
※体重75kgのライダーが時速30km/h、気温26℃で平地走行した場合
 
  • 贈呈式の概要
・日程:2021年7月20日(火)
・時間:12:45~16:00
・場所:サーキット秋ヶ瀬 (埼玉県さいたま市桜区上大久保1099)
・司会:近藤スパ太郎 氏
 
  • 開催スケジュール
12:45~ 贈呈式
13:00~ 大久保光選手によるTROMOX MINOデモラン
13:45~ メディア向けインタビュー
14:50~ メディア向け試乗会
~16:00 終了
 
  • 参加予約受付中
▼贈呈式参加希望の方は以下よりご予約ください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfEek11EqL0SOsZIoAgqvDCi79lfNwSQPc8bU2VOl1npl3PXQ/viewform

▼贈呈式についてのお問い合わせ
info_xeam@mssjapan.jp
TEL:092-292-537
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. MSソリューションズ >
  3. <メディア向けイベント>MotoE™参戦中の大久保光選手へ電動バイクXEAM(ジーム)がTROMOX MINOを贈呈。アジア人初MotoE™ライダーにインタビューできる!電動バイク試乗会も同時開催。