プログラミング教育、AI×教育など、これからの"学び"を一堂に集めた展示会特設ゾーン「学びNEXT」が15日(水)より開幕!

リード エグジビション ジャパン株式会社は2017年11月15日(水)から3日間、インテックス大阪にて「第1回 関西 教育ITソリューションEXPO」(EDIX関西)を開催。2020年より、小学校でも必修となるプログラミング教育や、AI、ロボットを活用した教育などを集めた、みらいの学びゾーン 「学びNEXT」が特設されます。
《 公式HP  http://www.edix-expo.jp/kansai/manabi/

東京展(2017年5月開催)会場風景東京展(2017年5月開催)会場風景

◆2020年より小学校でも必修化。プログラミング教育の体験、AIを活用した教育などが出展

今年3月に公布された新学習指導要領では、2020年より小学校でプログラミング教育の必修化が明記されました。会場では、必修化に向け、小学生向けの様々なプログラミング教材が出展、実際にプログラミングを行い、ロボットやミニカーを動かす体験ができます。この他にも、AIを活用した英会話ロボット、STEM教育など、これからの子どもたちに必要とされる、みらいの学びが多数出展されます。
 

東京展(2017年5月開催)ブース風景東京展(2017年5月開催)ブース風景

◆プログラミング実践、AI×人工知能など35のセミナーが同時開催

同会場では、AI×教育(人工知能学会:山田会長)、ロボットの未来と教育のあり方(東京大学:高橋智隆氏)、自治体単位でプログラミング教育の実践が始まっている石川県加賀市教育委員会の事例など、最新の教育事例35セッションが同時開催されます。

 ◆招待券請求(無料)受付中!◆

展示会招待券は「事前申込制」です。下記URLより、ご登録ください。
>>>  http://www.edix-expo.jp/kansai/inv/
※招待券をお持ちでない場合、入場料¥5,000/人がかかります。


 ◆ 開催概要 ◆
日  時: 2017年11月15日[水]~17日[金]  10:00~18:00
会  場: インテックス大阪
主  催: リード エグジビション ジャパン株式会社
後  援: 全国ICT教育首長協議会、ICT CONNECT21、大学ICT推進協議会 、私立大学情報教育協会、日本イーラーニングコンソシアム
出展社数: 300社(予定。同時開催展含む。)
来場者数: 20,000名(予定。同時開催展含む。)
同時開催: 第1回 関西 学校設備・サービス展

*同種の展示会との出展社数の比較。
*本メールに掲載の出展社数、来場者数は、 2017年11月1日時点での同時開催展を含む最終見込み数字であり、開催時には増減の可能性があります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リード エグジビション ジャパン株式会社 >
  3. プログラミング教育、AI×教育など、これからの"学び"を一堂に集めた展示会特設ゾーン「学びNEXT」が15日(水)より開幕!