教員向け電子書籍100点、Kindleにて半額販売開始

株式会社東洋館出版社(本社:東京都文京区、 代表取締役:錦織圭之介)は、2020年4月10日から4月20日まで、教育書100点をAmazon Kindleストアにて、通常価格の半額で発売いたします。

新型コロナウイルス感染拡大防止のための休校がつづくなか、自宅で新学期の準備に取り組む先生方へのサポートとして、弊社ができることを考えました。休校措置解除後に先生方が子どもたちに対し、より質の高い指導を実現できる一助になればと思っております。

 

 



〇期間限定半額対象書籍
・半額販売期間は、2020年4月10日〜4月20日の11日間。
・対象書籍は、「商品の説明」欄の冒頭に、★期間限定半額4月20日まで★と記載されています。

■新学習指導要領関連
■学級経営
■指導技術
■教師の働き方
■授業のユニバーサルデザイン
■授業づくり(全般)
■授業づくり(国語)
■授業づくり(社会)
■授業づくり(算数)
■授業づくり(理科)
■授業づくり(生活・総合)
■授業づくり(図工)
■授業づくり(体育)
■授業づくり(道徳)
■特別支援教育
■幼児教育
■学校経営
【株式会社東洋館出版社 会社概要】
代表:錦織圭之介
本社所在地:東京都文京区本駒込5-16-7
設立:1948年6月23日
資本金:2000万円
従業員数:30名
事業内容:教育関連の書籍・雑誌(『初等教育資料』『理科の教育』『新しい算数研究』『特別支援教育研究』ほか)の刊行。これまで1800点以上の教育書を刊行している。キャッチフレーズは「熱意はきっと子どもに届く。」。
URL http://www.toyokan.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 東洋館出版社 >
  3. 教員向け電子書籍100点、Kindleにて半額販売開始