パンパースの保育園向け紙おむつの定額使い放題サービス「すくすくサブスク™プログラム」、12月7日(火)地域限定で受付開始

保育園向けICTツールを提供するコドモンと連携し、保育業務を大幅軽減* ママやパパも嬉しい、パンパースのすくすくギフトポイントも貯まる!*2
* コドモン導入施設のみ *2 ポイント付与の有無、ポイント数、付与時期は保育施設ごとに異なります

 P&G(本社:神戸市)は、赤ちゃんの健やかな成長を応援する乳幼児用紙おむつブランド「パンパース」は、保育関連施設向けに、紙おむつの定額使い放題サービス「すくすくサブスク™プログラム」の提供を開始いたします。2021年12月7日(火)より、まずは近畿地方を中心に受付を開始し、順次関東地方へのサービス拡大を予定しております。

おむつのサブスク化で、保育業務と育児タスクを大幅軽減

「すくすくサブスク™プログラム」とは、パンパースが開始する保育関連施設向けの紙おむつの定額使い放題サービスです。「すくすくサブスク™プログラム」を導入いただいた保育園には、パンパースのおむつが直接届くので、保護者から受け取ったおむつを園児ごとに管理する保育士の業務負担が軽減されると考えられます。また、子どもを保育園へ預ける保護者にとっては、保育園へ持参するおむつ1枚1枚への記名や、保育園にあるおむつの数を気にする必要がなくなります。また、保護者と保育士の間に生じるおむつなどの受け渡しをなくすことで、衛生面での不安も軽減されます。パンパースは、保育士や保護者の負担を軽減し、子育てのサポートができるよう、本プログラムの導入を開始いたします。

保育関連施設向け保育ICTシステムを提供するコドモンと連携
「CoDMONカレッジ」で導入施設の保育士向け研修コンテンツも配信

さらにパンパースは、保育関連施設向けのICTツールを提供している株式会社コドモン(以下、コドモン)と連携いたします。

コドモンは、こども施設職員の労働環境を整え、保育・教育の質向上を支える子育てインフラとして、登降園管理や保護者への連絡、子どもの健康管理など保育園の運営で必要な事務作業や業務が一括管理できるシステムを提供しています。このシステム、および「すくすくサブスク™プログラム」を導入いただいた施設では、両方のサービスが受けられるだけでなく、保育士向けにコドモンが提供するオンライン研修サービス「CoDMONカレッジ」を通じて、パンパースのオリジナルの研修コンテンツもご視聴いただけます。「おむつの正しい履かせ方」や「おむつの保管方法」など、日本国内発売から40年以上にわたり赤ちゃんの健やかな成長を見守ってきたおむつのプロフェッショナルであるパンパースだからこそ発信できる情報を、現役保育士の皆さんに提供いたします。

また、コドモンのシステムをすでに導入されている保育関連施設では、「すくすくサブスク™プログラム」へのご参加もお選びいただけるようになります。

サブスクに参加することで、パンパース購入者だけがもらえる「すくすくギフトポイント」も貯まる!
保護者から保育士まで、子育てに関わる人をパンパースが応援!

本プログラムの利用者は、パンパースのギフトポイントプログラムである「すくすくギフトポイント」が貯められます。*2 保育施設を通してパンパースをご利用いただくことでもポイントが貯められる仕組みを実現します。

パンパースは、本プログラムが拡大することで、保育士や保護者の皆さんが日ごろの煩雑な作業から解放され、子育てに集中できる環境づくりが実現することを目指しています。パンパースはこれからも、子育てに関わる全ての人を応援していきます。

パンパース「すくすくサブスク™プログラム」について
ウェブサイト: https://suku-sub.jp.pampers.com/
パンパースがスタートする保育関連施設向けの紙おむつの定額使い放題サービス。保育施設が「すくすくサブスク™プログラム」を導入すると、パンパースのおむつが直接施設へ届き、おむつを管理する職員の業務負担が軽減されると考えられます。また、子どもを保育園へ預ける保護者にとっては、保育園へ持参するおむつへの名前記入や子どものおむつの在庫管理が不要になります。パンパースは、保育士や保護者の負担を軽減し、子育てのサポートをできるよう本プログラムを開始しました。

こども施設向けICTシステム 「CoDMON」について
ウェブサイト:https://www.codmon.com/
コドモンは、保育園や幼稚園で働く先生と保護者に対して、こどもたちと向き合うゆとりを持っていただくための各種支援ツールを提供するSaaS※1です。
園児情報と連動した成長記録や指導案などをスマートに記録する機能をはじめ、登降園管理や、保護者とのコミュニケーション支援機能など、先生の業務負担を大幅に省力化しながら、保育の質を高める環境づくりの支援をしています。また同時にベビーセンサーなどのIoTデバイスとAPI連携するなど、園内のICT/IoT環境を統合管理できるソリューションを提供しています。保護者アプリでは施設との連絡機能のほか、こどもの成長管理や写真アルバム、保育料の支払い機能といったサービスを展開しています。
※1 SaaSとは、ネットワークを通じて顧客にアプリケーションソフトの機能を必要に応じて提供する仕組みのこと

パンパース 「すくすくギフトポイントプログラム」について
ウェブサイト:https://www.jp.pampers.com/rewards
パンパース購入者がためられるギフトポイントで、アプリで管理できるプログラム。アプリを立ち上げて、パンパースの紙おむつパッケージの内側にあるバーコードを読み込むと、ポイントがたまり、たまったポイントで子育て関連ギフトと交換できます。


<本件に関するお問い合わせ先>
【お客様・製品関係】
P&G お客様相談室 TEL: 0120-021329
パンパース ブランドサイト https://www.jp.pampers.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. P&Gジャパン合同会社 >
  3. パンパースの保育園向け紙おむつの定額使い放題サービス「すくすくサブスク™プログラム」、12月7日(火)地域限定で受付開始