個人投資家向け情報発信を強化

~IR関連情報や最新サービス・顧客事例の紹介記事などをタイムリーに配信~

ファイズホールディングス株式会社(東証:9325 本社・大阪市北区、代表取締役社長:榎屋幸生)は3月21日より、個人投資家の皆様などを対象にしたIR関連情報の配信を拡充することにしましたので、お知らせいたします。

当社ではこれまで、当社ホームページの専用フォームにてご登録いただいた皆様に対して、当社が適時開示する決算短信情報や人事異動情報といったIR関連情報をはじめ、新サービスのスタートや事業所新設などをお知らせするニュースリリース情報を、メルマガ「ファイズニュース」としてお届けしてきました。

これに加えて、3月21日からは、三菱UFJ信託銀行が運営する「RIMSNET(リムズネット)」を活用したメルマガの配信もスタートしました。同サービスは、株式投資等を行っている同社の顧客層など向けに、様々な業種業態の上場会社から日々発信されるメルマガを、同社が代行して配信するというものです。専用ページ(https://rims.tr.mufg.jp/?sn=9325)経由で登録を済ませていただくことによって、個人投資家の皆様は当社からメルマガを受け取ることができます。

当社ではホームページや東証での適時開示のみならず、こうしたプラットフォーム型のメルマガ配信機能などを活用し、積極的な情報発信を続けていくことで、当社グループの事業活動に対する理解を深めていただければと考えております。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ファイズホールディングス株式会社 >
  3. 個人投資家向け情報発信を強化