【人気声優の声でダーツ】全国のダーツマシンに声優・武内駿輔さんが登場中、12月5日(月)に新作も

​セガサミーグループの株式会社ダーツライブ(本社:東京都品川区、代表取締役社⻑:桝本 菊夫、以下ダーツライブ)は、声優・武内駿輔さんによるダーツライブ3「VOICE(ボイス)」機能における新作を、2022年12月5日(月)にリリースすることを発表しました。



武内駿輔さんの声でダーツが楽しめる
全国のダーツスポットに導入されているダーツマシン「ダーツライブ3」には、プレイヤーがゲーム画面や音声演出などをカスタマイズできる機能があります。

武内駿輔さんはその中の一つである「VOICE(ボイス)」機能に2022年8月より登場しており、来たる12月5日(月)に新作を追加いたします。今回のボイスは既存のものから一転、キャラクターチックな愛らしいボイスになっています。

 

▲今回登場する武内駿輔さんのダーツライブ3「VOICE」



★ダーツライブ3「VOICE」機能とは
ネットワークにつながれていないハードダーツの試合では、レフリーがスコアを読み上げながらゲームを盛り上げます。ダーツイブ3では、その雰囲気を手軽に楽しめる「VOICE」機能を搭載しています。
 

🌟【特集】ダーツ×声優って?ダーツライブの「VOICE」を社員が解説!
 https://dartslive.co.jp/jp/shine/20221122/


武内さんの声を楽しめるのは「プレミアム+」会員だけ

ダーツライブの会員サービスには、フリープラン(無料会員)・トライアルプラン(お試し会員)・スタンダードプラン(有料会員)・プレミアム+プラン(有料会員)の4つのプランがあります。


ダーツライブ3「VOICE」の武内さんの音声は、最上位プラン「プレミアム+(プラス)」限定機能です。「プレミアム+」についてや各プランの詳細はダーツライブガイドをご覧ください。
●ダーツライブガイド:https://www.dartslive.com/jp/guide/plan/

 

 

株式会社ダーツライブとは


国内のオンラインダーツマシン設置総台数第1位のダーツマシンメーカーです。ゲーム機器開発からサービスの創出、大会運営など、リーディングカンパニーとして事業を推進しながら、ダーツを通したSDGs活動など社会貢献活動も行っています。他にも、ダーツ事業で培った開発と運用の技術力・営業ネットワークに加え、セガグループ傘下の事業網や共通リソースを活かせる環境下で、幅広い新規事業開発を積極的に展開しています。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ダーツライブ >
  3. 【人気声優の声でダーツ】全国のダーツマシンに声優・武内駿輔さんが登場中、12月5日(月)に新作も