プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

FastLabel株式会社
会社概要

FastLabel、日本ディープラーニング協会に正会員として入会

FastLabel

AI開発に必要不可欠なデータプラットフォームを開発・提供するFastLabel株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:上田英介、以下「FastLabel」)は、2022年9月30日に、一般社団法人日本ディープラーニング協会(所在地:東京都港区、理事長:松尾 豊 東京大学大学院工学系研究科 教授、英称:Japan Deep Learning Association、以下JDLA)に正会員として入会いたしましたのでここにお知らせいたします。

就任の背景
FastLabelは、「AI革命のインフラになる」をミッションに掲げ、非エンジニアでも教師データの作成、分析、管理の効率化および精度向上を実現する、AIデータプラットフォーム『FastLabel』を開発・提供しています。2022年5月31日には、AIの研究開発に取り組まれている学校・教育機関を対象に『FastLabel』を無料でご利用いただける「アカデミックプラン」を提供開始し、日本におけるAI発展を加速させる一助となるべく活動を推進しています。

FastLabelアカデミックプランについて:https://fastlabel.ai/news/academic-plan

他方、JDLAはG検定(JDLA Deep Learning for GENERAL)及びE資格(JDLA Deep Learning for ENGINEER)試験の運営、また「AI For Everyone(すべての人のための AI リテラシー講座)」の提供を通じた人材育成支援やその啓発を行っています。 

今後、JDLA主催イベントへの『FastLabel』及びデータセットの提供を通じて、日本におけるディープラーニング事業を下支えして参ります。

一般社団法人日本ディープラーニング協会について
JDLAは、ディープラーニングを事業の核とする企業が中心となり、ディープラーニング技術を日本の産業競争力につなげていこうという意図のもとに設立されました。ディープラーニングを事業の核とする企業および有識者が中心となって、産業活用促進、人材育成、公的機関や産業への提言、国際連携、社会との対話 など、産業の健全な発展のために必要な活動を行っています。

協会名:一般社団法人 日本ディープラーニング協会
理事長:松尾 豊  東京大学大学院工学系研究科 教授
所在地:東京都港区芝公園1丁目1番1号 住友不動産御成門タワー9F
協会URL:https://www.jdla.org/

FastLabel株式会社について
FastLabelは、アノテーションツール、教師データ作成代行、MLOps構築を包括したAIデータプラットフォーム『FastLabel』を開発・提供しています。教師データの作成と改善を高速かつ正確に行うためのアノテーションツールと、高度人材によるきめ細かいアノテーションサービスにより、高品質な教師データを素早く提供できることが特徴です。

社名:FastLabel株式会社
代表者:代表取締役CEO 上田 英介
本社所在地:東京都品川区北品川5-5-27 201号
会社URL:https://fastlabel.ai/

本プレスリリースに関するお問い合わせ
FastLabel株式会社 広報担当
メール:info@fastlabel.ai

すべての画像


種類
経営情報
関連リンク
https://fastlabel.ai/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

FastLabel株式会社

22フォロワー

RSS
URL
https://fastlabel.ai/
業種
情報通信
本社所在地
東京都品川区北品川5-5-27 アクス御殿山201号
電話番号
-
代表者名
鈴木健史
上場
未上場
資本金
1億円
設立
2020年01月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード