文房具少年が作った話題の「文房具図鑑」から初の商品化!芯が折れないシャープペン「デルガード」限定コラボ2016年7月25日(月)全国の東急ハンズで発売

ゼブラ株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:石川 真一)は、文房具好きの少年山本健太郎くんが作って多くのメディアで話題になり、ついには書籍化された「文房具図鑑」とコラボした、芯が折れないシャープペン「デルガード」の限定バージョンを、7月25日(月)より全国の東急ハンズ(※)にて発売します。
(※名古屋店、名古屋ANNEX店では実施しません。)
 

▽「文房具図鑑」とは

2015年に当時小学6年生だった山本健太郎くんが、大好きな文房具168個について全て手書きで解説した本です。その中身の濃密さ、解説や図の正確さ、そして文房具への愛情の深さから、SNSを通して瞬く間に話題となり、2016年3月には、いろは出版から書籍化。5万部を超すヒットとなっています。










 

 

▽「デルガード」とは
2014年11月に発売した、どれだけ力を込めても芯が折れないシャープペンです。その斬新な機能性から600万本を超す大ヒットとなっています。
筆圧が強い健太郎くんもお気に入りの文房具の一つで、「文房具図鑑」で紹介されています。









▽「文房具図鑑×デルガード」

今回のコラボ版デルガードは、そんな健太郎くんの愛情あふれる解説がパッケージに入っていて、読みながら商品を使えます。芯が折れない機構の説明だけでなく、芯を長く出しすぎると折れてしまうことまで、メーカーに気兼ねしていない「公正」な解説を楽しめます。通常品にはない専用消しゴムもおまけでついています。


価格:¥450+税(税込¥486)
芯径:0.5mm 軸色:6色












▽東急ハンズ特設展開
全国の東急ハンズ39店で、7月25日(月)より山本健太郎くんが厳選した文房具を集めた「文房具少年健太郎くんの新文房具図鑑」が展開されます。多くの商品に健太郎くんの手書きPOPを設置。「デルガード」は、この売場で販売される唯一のコラボ商品です。
また、7月31日(日)に新宿店で、健太郎くんと文具ライターのきだてたくさんとのトーク&ワークイベントも予定しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ゼブラ株式会社 >
  3. 文房具少年が作った話題の「文房具図鑑」から初の商品化!芯が折れないシャープペン「デルガード」限定コラボ2016年7月25日(月)全国の東急ハンズで発売