アメリカのデザインアワード「INTERNATIONAL DESIGN AWARDS」でポウハウスのデザイナー 山田英彰の作品「 I House」が金賞受賞 2020年度、建築部門の日本作品で唯一

ポラスグループ ポラテック株式会社

ポラスグループ ポラテック㈱ (本社:埼玉県越谷市、代表取締役:中内晃次郎)で注文住宅を手掛けるポウハウス のデザイナー山田英彰が設計した「I House(アイ ハウス)」が、アメリカ有数のデザインアワード「INTERNATIONAL ​DESIGN AWARDS(IDA)」建築部門で、2020 年度日本作品で唯一の金賞を受賞しました。

  「INTERNATIONAL DESIGN AWARDS」は、幅広い領域において卓越したデザインの先見 者を発掘・評価するために、2007年、ロサンゼルスで設立された国際的デザインアワード です。建築・インテリア・プロダクト・ファッション・グラフィックなど5分野で構成され、毎年世 界各国の優秀なデザイナーによる選りすぐり作品が集まります。今年度の建築部門では日 本からの17作品が受賞していますが、金賞はポウハウスのデザイナー山田英彰が設計し た「I House」だけとなっています。 ※同作品は 2016 年度グッドデザイン賞も受賞しております。 「INTERNATIONAL DESIGN AWARDS(IDA)」ホームページ https://idesignawards.com/)  

■「I House」 概要 
 都市部に位置する 2 階建て住宅。建物の移り変わりが激しい周辺環境であり、幹線道路や駅も隣接 し、騒音対策も必要 であった。周辺の状況が変化 しても、採光 ・採風 を得 ながらプライバシーを確保できるよう配慮した。外 と内を繋ぐライトコートを 2 階に設け、周辺環境が変わらない場所には緑化しながら多目的に使える空間を設 けた。都市部ならではの自然を実感できる住空間を考慮した住宅である。
  建設地:東京都 足立区 敷地:83.89 ㎡/建物面積:112.11 ㎡ 施主家族構成:3人(夫婦+子供1人) (「I House」金賞ホームページ https://idesignawards.com/winners-old/zoom.php?eid=9-31078-20

審査員評価 (JOSHUA ZINDER) 

この建物はシンプルで美しく、気品を兼ね備えた空間が構成されている。しかも建築コストを抑えている。 
 


 ■「INTERNATIONAL DESIGN AWARDS」 概要
 
2007年にアメリカ ロサンゼルスで創設された国際デザイン賞。「INTERNATIONAL DESIGN AWARDS」のミッションは、卓越したデザインの先見者を表彰・祝福・促進し、世界中の建築、インテリア、製品、グラフィック、ファッションデザイン(5 分野)の新しい才能を発見・発掘するために創設されました。
今回(2020 年)で 14 回目となり、権威ある国際的コンペティションの一つとして認知されています。80を超える国々から何千の応募作品の中、受賞者が決定しました。建築カテゴリーで受賞した日本の17作品のうち、金賞受賞はポウハウスのデザイナー山田英彰が設計した「I House」が唯一となります。 
 


■参考:受賞実績のある日本企業・アトリエ事務所(IDAホームページより抜粋) 
 


■ポラテック株 ポウハウス デザイナー 山田 英彰
 


〈コメント〉
国内ではグッドデザイン賞を 2 作品受賞していましたが、自身の設計が国内というフレームワークではなく、より競争の激しい、質の高い国際建築コンペではどのように評価されるのか挑戦したいと思いました。今後も進取的な精神を持ちながら設計していきたいと思います。

ポウハウスホームページ https://www.pohaus.com/ 











 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ポラス株式会社 >
  3. アメリカのデザインアワード「INTERNATIONAL DESIGN AWARDS」でポウハウスのデザイナー 山田英彰の作品「 I House」が金賞受賞 2020年度、建築部門の日本作品で唯一