~所属のフリーランスITエンジニア 約3,000名を深層学習技術者に!~ 日本ディープラーニング協会運営の検定・資格取得支援を開始

~所属のフリーランスITエンジニア 約3,000名を深層学習技術者に!~
日本ディープラーニング協会運営の
検定・資格取得支援を開始
 ITエンジニアの新しい働き方を提案する株式会社PE-BANK(東京都港区/代表取締役・櫻井 多佳子/以下、PE-BANK)は、所属している約3,000名のフリーランスITエンジニアを対象に、 一般社団法人 日本ディープラーニング協会(東京都港区/理事長・松尾 豊/以下、日本ディープラーニング協会)が運営する検定・資格の取得支援を開始いたします。

 PE-BANKでは、所属しているフリーランスITエンジニアのスキルアップ支援のため、これまでも各種資格取得やセミナー受講など教育研修に関わる補助金を支給してきました。所属エンジニアに更なる活躍の場を広げていただくため、この度、 日本ディープラーニング協会が運営する「G検定」、「E資格」取得のための補助金支給を開始いたします。約3,000名の所属エンジニアを対象としており、受験料を半額負担する他、試験に合格した場合には全額を支給します。

 昨今、産業競争力を上げるために、日本においてもディープラーニング産業の拡大が求められています。そのためにはディープラーニング技術を扱う人材、技術をうまく事業に活用する人材の育成が必要です。この背景を受け、PE-BANKでは本検定・資格の取得補助を実施し、豊富な知識を持った技術者を輩出することで、著しい成長が見込まれるディープラーニング業界の活性化に貢献します。

 また、PE-BANKでは優秀なIT人材を育成するため、協会の認定を得た講座の開設や所属エンジニアに向けたイベントやセミナーなどの準備も検討しています。

 PE-BANKはこれからも、フリーランスITエンジニアたちに技術取得の機会を提供し、IT業界の人材不足解消に貢献いたします。

「一般社団法人 日本ディープラーニング協会」について
 ディープラーニングを中心とした技術による、日本の産業競争力向上を目指す協会です。ディープラーニングを事業の核としている企業・有識者が中心となり、産業活用促進や人材育成など産業の発展に必要な活動を行っています。
URL:http://www.jdla.org/

PE-BANKの福利厚生プログラムについて
 PE-BANKでは、万が一の時に備える「共済会」や「健康」「レジャー」「ショッピング」など、IT個人事業主に向けて、充実した福利厚生メニューを提供しています。生活面だけでなく、スキルアップのための資格支援事業など仕事に関するメニューも取り揃え、所属エンジニアたちが快適に働けるよう手厚くサポートしています。

【株式会社PE-BANK 会社概要】

会社名  :株式会社PE-BANK
代表者  :代表取締役社長 櫻井 多佳子
本社所在地:東京都港区高輪2丁目15番8号 グレイスビル泉岳寺前
設立年月日:1989年5月1日(協同組合として)
資本金  :3億1,295万円
URL   :https://pe-bank.co.jp(コーポレートサイト) 
事業内容 :フリーランスITエンジニアのブランド化プラットフォーム事業
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社PEーBANK >
  3. ~所属のフリーランスITエンジニア 約3,000名を深層学習技術者に!~ 日本ディープラーニング協会運営の検定・資格取得支援を開始