速報取材レポート公開「JASIS 2018(第7回)」見どころや注目製品、最新技術を徹底解説!

データマネジメント、次世代ラボ、ニオイ計測をテーマに「JASIS 2018(第7回)」注目ブースを写真満載でお届けします!

製造業に特化したインターネットサービスを提供する株式会社アペルザは、2018年9月5日(水)~7日(金)の3日間、幕張メッセ国際展示場で開催された「JASIS 2018(第7回)」速報取材レポートを公開しました。

▼速報取材レポートはこちらからご覧いただけます。
https://bit.ly/2oNEnpp

速報取材レポート公開「JASIS 2018(第7回)」見どころや注目製品、最新技術を徹底解説!速報取材レポート公開「JASIS 2018(第7回)」見どころや注目製品、最新技術を徹底解説!

▼「JASIS 2018(第7回)」速報取材レポートはこちらからご覧いただけます。
https://bit.ly/2oNEnpp

●「JASIS 2018(第7回)」速報取材レポート掲載内容
以下のブースの様子を収録しています。
  • 日本ウォーターズ株式会社
  • 株式会社日立ハイテクノロジーズ、株式会社日立ハイテクサイエンス
  • 株式会社島津製作所
  • アジレント・テクノロジー株式会社
  • 株式会社ダルトン
  • 株式会社オカムラ
  • ヤマト科学株式会社
  • 株式会社島津製作所
  • 株式会社リガク
  • 入江株式会社
  • 株式会社バイオクロマト
  • サーモフィッシャーサイエンティフィック株式会社
  • 浜松ホトニクス株式会社
  • 新コスモス電機株式会社
  • メルク株式会社
  • 株式会社池上精機
  • 株式会社ロゼッタ

▼「JASIS 2018(第7回)」速報取材レポートはこちらからご覧いただけます。
https://bit.ly/2oNEnpp

●「JASIS 2018(第7回)」今回の見どころ
今回のレポートでは、各社の検査・測定機器の新製品の紹介中心ではなく、いくつかの特徴的な展示テーマをピックアップしています。生産性向上・品質向上・データ改ざん防止などのための「データマネジメント」、研究者の知的生産性を向上させる「次世代ラボ」、消費者ニーズが高まっている「ニオイ計測」。そして、各種新製品を掲載しました。

データマネジメント
多くの大手検査機器メーカーが、各社で取り組みの重点の違いはあれども、おおむね以下の観点から検査データ管理の仕組みを出展していました。

①検査の前工程〜検査実施〜検査結果〜レポーティングまで、情報項目を統一し、転記を排除することによって、データ入力や帳票作成の工数回避、ミスの回避や転記内容のチェック工程回避等を実現。②検査データを集中管理し、検査内容の手順な内容、結果の記録、変更の履歴管理などを行うことで、データインタグリティを確立・データ改ざんを回避。

出展社は、総合メーカーも専業メーカーもありましたが、共通してベンダフリーのオープンな仕組みを提供していました。

次世代ラボ
研究開発の知的生産性を向上するための、従来からの取組みは、装置の機能やサイクルタイムなどの向上でしたが、人そのものの生産性を向上させるための作業環境:次世代ラボについての展示も多く見られました。具体的には、個人のスタイルに合わせてカスタマイズできる作業環境、シンクやヒュームフードなどの安全性と操作性の向上などが行われています。

これは産業を問わず世界的な動きで、自動化の進展と少子高齢化の人手不足から、日本での導入が急速に進んでいます。本展示会でもそうですし、製造工程の作業スペース、企画部門の作業スペースなどで、一人あたりの投資が数十万から百万円以上であっても、一年以内に投資回収ができるほどの人の生産性向上が望めると言われています。

ニオイ計測
消費者が、良いニオイ、悪いニオイに対して敏感に反応するようになり、ニオイに着目した製品が差別化要素になり、製品競争が激しくなってきています。それに合わせて、ニオイの分子構造の解析や、ニオイの可視化、ニオイのリアルタイムな変化(コーヒーを注いでからの香りの立ち上がりなど)などの計測・分析のテクノロジーが進んできています。

その他
検査・測定機器、デバイスなどの新製品からいくつかピックアップしています。

▼「JASIS 2018(第7回)」速報取材レポートはこちらからご覧いただけます。
https://bit.ly/2oNEnpp

●「JASIS 2018(第7回)」開催概要
最先端の理化学機器、実験用器具、バイオ関連機器、理化学機器、実験用器具、バイオ関連機器が一堂に集まる展示会。
国内外400社が出展、25,000人もの来場者数を見込んでいます。
主催:一般社団法人日本分析機器工業会 / 一般社団法人 日本科学機器協会

▼「JASIS 2018(第7回)」速報取材レポートはこちらからご覧いただけます。
https://bit.ly/2oNEnpp

━ 株式会社アペルザ 概要 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社名                         株式会社アペルザ     https://www.aperza.co.jp/
所在地                      神奈川県横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル13F
設立                         2016年7月1日
代表者                      代表取締役社長 石原 誠
事業内容                   製造業に特化したインターネットサービスの運営
━ アペルザが提供するサービス一覧 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ものづくりポータル アペルザ:https://www.aperza.com/
・アペルザカタログ:https://www.aperza.com/catalog/
・現場のアイデアに、出会う場所  ものづくりニュース:https://news.aperza.jp/
・ものづくりを応援する専門紙 オートメーション新聞:http://www.automation-news.jp/
・第4次産業革命は、ここから。 Industry 4.0 Central:https://industry4.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Aperza >
  3. 速報取材レポート公開「JASIS 2018(第7回)」見どころや注目製品、最新技術を徹底解説!