クリープハイプの「栞」と「ブルーピリオド 」がコラボレーションをしたMVが完成!

コンテンツスタジオ CHOCOLATE Inc.は、サントリー食品インターナショナル株式会社のスポンサードにより、クリープハイプ「栞」と「ブルーピリオド」がコラボレーションしたマンガミュージックビデオ(MMV)を本日11月12日にYouTubeにて公開したことをお知らせいたします。


コンテンツスタジオ CHOCOLATE Inc.(本社:東京都渋谷区、代表取締役:渡辺裕介)は、サントリー食品インターナショナル株式会社のスポンサードにより、クリープハイプ「栞」と「ブルーピリオド」がコラボレーションしたマンガミュージックビデオ(MMV)を本日11月12日にYouTubeにて公開したことをお知らせいたします。


■「クリープハイプ『栞』×『ブルーピリオド』MMV」公開日時:
2019年11月12日(火) 8時

■ 「クリープハイプ『栞』×『ブルーピリオド』MMV」URL:
https://youtu.be/peOxHlrBMbM

 

 
  • MMV 制作にあたり 〜企画担当者より〜
MMV(マンガミュージックビデオ)とは、これまで出会うことのなかった「漫画」と「音楽」作品がシンクロし、それぞれの魅力や世界観が浮き彫りになる新しい形のMVです。

一度聞いたことのある楽曲も、漫画という表現を通すことでその楽曲の世界観、歌詞のメッセージが視聴者へより鮮明に伝わったり、新たな側面を引き出してくれます。

一方、漫画に関しても、電子書籍、YouTube、TikTokなどで日々新しい視聴形態が生まれるなかで、音楽を通じた読書体験は、まだ見ぬ魅力的な作品と出会う入り口になります。

「マンガと音楽という二つのカルチャーを応援する」

という意思のもと始まったプロジェクト。
この想いに賛同し、手を挙げてくださったのがサントリーさんでした。

まだ始まったばかりではありますが、この試みが少しでも作り手と作品を
後押しすることに繋がれば、と思っています。


CHOCOLATE Inc.
 
  • クリープハイプについて

尾崎世界観(Vo/Gt)、小川幸慈(Gt)、長谷川カオナシ(Ba)、小泉拓(Dr)からなる4人組ロックバンド。2012年、アルバム『死ぬまで一生愛されてると思ってたよ』でメジャーデビュー。2014年には日本武道館2days公演を行うなど、シーンを牽引する存在に。 2018年の5月11日には2度目の日本武道館公演「クリープハイプのすべて」を開催。 同年、9月には5thオリジナルAL「泣きたくなるほど嬉しい日々に」発売。 
 
  • ブルーピリオドについて

 

成績優秀かつスクールカースト上位の充実した毎日を送りつつ、どこか空虚な焦燥感を感じて生きる高校生・矢口八虎(やぐち やとら)は、ある日、一枚の絵に心奪われる。その衝撃は八虎を駆り立て、美しくも厳しい美術の世界へ身を投じていく。美術のノウハウうんちく満載、美大を目指して青春を燃やすスポ根受験物語、八虎と仲間たちは「好きなこと」を支えに未来を目指す!
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社チョコレイト >
  3. クリープハイプの「栞」と「ブルーピリオド 」がコラボレーションをしたMVが完成!