「佐倉ゆるスポーツ体験イベント&ワークショップ」2月28日(木)に千葉県佐倉市で開催!

「佐倉市×世界ゆるスポーツ協会」高校生・大学生スペシャルプログラム~世界一ゆるいバスケットボール「ベビーバスケ」を体験しよう!

高校生・大学生必見の無料スペシャルイベント!多数のメディアから注目されている“ゆるスポーツ” を体験できる「佐倉ゆるスポーツ体験イベント&ワークショップ」を2月28日(木)14:00〜ミレニアムセンター佐倉にて開催します。

激しく動かすと泣き出してしまう特殊な「赤ちゃんボール」を使い、泣かせないように、そっとパスをして、そっとキャッチをする世界一ゆるいバスケットボール「ベビーバスケ」を体験できます!また、千葉県立佐倉高校の卒業生で、世界ゆるスポーツ協会理事・萩原拓也氏を迎え、佐倉ならでの“ゆるスポーツ”を考えるワークショップの時間も設けております。参加条件は、佐倉市在住、出身、通学など佐倉市に関わる、または関わりたい高校生・大学生!各メディアでも注目される “ゆるスポーツ”を無料で体験できる機会となりますので、たくさんの方のご参加をお待ちしております。

【ゆるスポーツとは】

“ゆるスポーツ”とは、スポーツクリエイター集団「世界ゆるスポーツ協会」が創る、年齢・性別・運動神経に関わらず、だれもが楽しめる新スポーツ。足が遅くてもいい、背が低くてもいい、障がいがあっても大丈夫。勝ったらうれしい、負けても楽しい、多様な楽しみ方が用意されています。テレビ番組でも多数紹介されており、いま大注目のスポーツです。
URL: https://yurusports.com/

【開催概要】

応募QRコード応募QRコード

名称  :佐倉ゆるスポーツ体験イベント&ワークショップ
日時  :2019年2月28日(木) 14:00~18:00
場所  :ミレニアムセンター佐倉(京成佐倉駅北口駅前)
応募条件:佐倉市在住、出身、通学など佐倉市に関わる、または関わりたい高校生・大学生
応募URL:https://goo.gl/forms/mDFH915PQrUrXjrj2
応募締切:2019年2月25日(月)

<イベントプログラム>
① 萩原 拓也氏によるトーク
② “ゆるスポーツ”ベビーバスケ体験
③ 佐倉市オリジナルのゆるスポーツを考えるワークショップ

ベビーバスケとは
もしもボールが赤ちゃんだったら…。

「ベビーバスケ」は、激しく動かすと大声で泣き出してしまう特殊なボールを使ったバスケットボール。叩いたり、勢い良く投げたりするのはNG。もちろんドリブルなんてできません。泣かせないように、そっとパスして、そっとキャッチ。プレイヤーの母性が試される、世界一ゆるいバスケットボールです。

 <下記に1つでも当てはまる方はピッタリ!>
・将来スポーツやクリエイティブに関わる仕事がしたい!
・一度きりの高校・大学生活、楽しい思い出をつくりたい!
・とにかくおもしろくてワクワクすることがしたい!
・佐倉のまちを盛り上げるお手伝いがしたい!

【登壇者プロフィール】

 

一般社団法人世界ゆるスポーツ協会 理事・事務局長  萩原 拓也氏(2002年佐倉高校卒)

 

2015 年に事務局長として、世界ゆるスポーツ協会の立ち上げを行い、2016 年4 月一般社団法人化に伴い、理事に就任。スポーツクリエイターとしてスポーツの開発やプロデューサーとして新規事業の立ち上げを行う。普段はスポーツ専門のシステムコンサルタントとして活動をしながら、WEB メディアの編集、ライターなど幅広くスポーツに関わっている。



【佐倉市のシティプロモーション】
佐倉市はブランドメッセージ「佐倉で才能が開花する」に沿ったシティプロモーションオウンドメディアとして魅力発信サイト「サクライク」を運営していますので、是非ご覧ください。

URL         :https://sakulike.jp/
Facebook :https://www.facebook.com/sakuracity.pr/
Instagram:https://www.instagram.com/sakura_city/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 佐倉市 >
  3. 「佐倉ゆるスポーツ体験イベント&ワークショップ」2月28日(木)に千葉県佐倉市で開催!