スマホアプリ決済で支払いをスムーズに!「楽天ペイ(アプリ決済)」サービス提供開始キャッシュレスでより身軽にショッピングが可能に!

はるやま商事株式会社(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長 伊藤 卓)は、展開する全国の「はるやま」、「PerfectSuitFActory」、「大きいサイズの店フォーエル」店舗(2018年8月末時点461店舗のうち一部店舗を除く333店舗)にて2018年9月26日(水)より、スマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」の提供を開始いたします。 
この度サービス提供を開始する「楽天ペイ(アプリ決済)」は、楽天株式会社(本社: 東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長: 三木谷 浩史、以下「楽天」)が運営するスマホアプリ決済サービスです。「楽天ペイ(アプリ決済)」は、クレジットカードを登録することで、スマホアプリで簡単に支払いができるサービスです。
 同サービスによってお会計の細かな動作がなくなり、よりスムーズにお買い物ができます。


今回の「楽天ペイ(アプリ決済)」サービス提供開始の背景として、日本でのキャッシュレス決済比率の上昇があります。2008年から2016年までの、8年間でキャッシュ決済の比率は約8%上昇※しており、今後も着実にキャッシュレス決済が普及して行くと考えられます。

また、特に男性のキャッシュレス決済への期待は大きく※、そういった声にも応えるべく、従来のクレジットカード決済に続き、さらに身軽にお買い物ができる「楽天ペイ(アプリ決済)」サービスの提供開始に至りました。今後も引き続きキャッシュレス決済の環境づくりを推進してまいります。
(※及び表1、平成30年4月 経済産業省 キャッシュレスビジョン調べ)

表1

■利用方法
・店舗において、会計時、タブレット端末に表示されたQRコードを「楽天ペイ」アプリで読み取ることで支払いが可能です。
・「楽天ペイ(アプリ決済)」利用には、あらかじめクレジットカードの登録が必要となります。
・支払い元はアプリに登録したクレジットカードとなります。
・「楽天ペイ(アプリ決済)」利用で、楽天グループのポイントプログラム「楽天スーパーポイント」を貯めたり、支払いに使ったりすることが可能。
・登録クレジットカードを「楽天カード」に設定すると、「楽天ペイ(アプリ決済)」(200円につき1ポイント)と「楽天カード」(100円につき1ポイント)のそれぞれのポイントを貯めることが可能。
・対象:全国の「はるやま」、「P.S.FA」、「フォーエル」店舗(一部店舗を除く)

■「楽天ペイ(アプリ決済)」について
「楽天ペイ(アプリ決済)」は、クレジットカードを登録して、スマホアプリで簡単に支払いができるサービスです。利用者は、対象店舗でお買い物の際、店舗のタブレット端末に表示されるQRコードや、印刷されたプリント型QRコードをスマホアプリで読み取ることで、お支払いが可能となります。本サービスをご利用いただくことで、「楽天スーパーポイント」を貯めたり、支払いに使ったりすることもできます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社はるやまホールディングス >
  3. スマホアプリ決済で支払いをスムーズに!「楽天ペイ(アプリ決済)」サービス提供開始キャッシュレスでより身軽にショッピングが可能に!