ネット証券初『南アフリカ・ランド建てMMF』取扱い開始について

ネット証券初『南アフリカ・ランド建てMMF』取扱い開始について

 楽天証券株式会社(代表取締役社長:楠 雄治、本社:東京都港区)は、2008年12月22日(月)約定分より、ネット証券初の南アフリカ・ランド建てMMF(マネー・マーケット・ファンド)の取扱いを開始いたします。
 南アフリカ・ランド建てMMFは、高金利通貨国である南アフリカの短期金融市場商品(銀行引受手形、社債、譲渡性預金コマーシャルペーパー、短期国債、コール預金、定期預金等)に投資することにより、3ヶ月物短期金融市場指標に連動することを目指しております。

 弊社では、従来南アフリカ・ランド建て債券の利金や償還金の受け取りは、円貨もしくは現地通貨のみとさせていただいておりました。今回、当ファンドの取扱いにより、受け取った利金や償還金を自動的にMMFで運用することが可能になり、為替リスクに対して、お客様がより一同柔軟に対応いただけることとなります。

 また、今回の販売開始により、弊社での外貨建てMMFの取扱通貨数はネット証券では、最多の6通貨(米・ドル、ユーロ、オーストラリア・ドル、ニュージーランド・ドル、カナダ・ドル、南アフリカ・ランド)となります。

 弊社では、今後も個人投資家の多様な投資ニーズに対応すべく、商品ラインナップの強化、サービスの向上を加速させてまいります。


【商品の概要】
12月22日(月)約定分より取扱い開始(注文受付12月19日(金)15時から開始予定)

商品名:ホライズン・トラスト-南アフリカ・ランド・マネー・マーケット・ファンド
管理会社:UTIインターナショナル(シンガポール)プライベート・リミテッド
お申込手数料:無料(ただし、お申込時には、為替スプレッドがかかります。)
換金手数料および信託財産留保額:無料(ただし、ご換金時には、為替スプレッドがかかります。)
管理報酬等:管理報酬・・・純資産価額の年率0.05%を上限
        投資運用会社報酬・・・純資産価額の0.40%を上限
決算日:毎日(日々決算型)。毎日実績分配は、毎月末に再投資されます。
  1. プレスリリース >
  2. 楽天証券株式会社 >
  3. ネット証券初『南アフリカ・ランド建てMMF』取扱い開始について