運動継続アプリ「みんチャレ」神奈川県ME-BYO BRAND認定

全域国家戦略特区の神奈川県が未病産業の商品化を加速

この度、エーテンラボ株式会社(本社:東京都渋谷区、 代表取締役CEO:長坂 剛)が開発・運用を行うスマートフォンアプリ「みんチャレ」が、神奈川県ME-BYO BRANDに認定されました。

「みんチャレ」は、ダイエットや運動などの続けたい目標を、5人チームのチャットで励まし合いながら継続する習慣化アプリです。

近年社会問題となっている糖尿病の治療サポートにも活用でき、2019年度に行なった神奈川ME-BYOリビングラボ実証事業で、糖尿病患者・予備軍のウォーキング歩数は「みんチャレ」を使用した群は使用しなかった群と比較し、目標達成率が2倍であるという成果を出しました。ME-BYO BRANDの認定を受け、今後も皆様の健康を支えるアプリとして信頼していただけるよう精進いたします。
参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000041.000024217.html

※ME-BYO BRANDとは
神奈川県が進める未病産業の創出に向けた取組みの一環として平成27年 5月からスタートした制度。優れた未病産業関連の商品やサービスを神奈川県が「ME-BYO BRAND」として認定しています。
参考:神奈川県HP
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f531787/

参考:かなチャンTV
https://www.youtube.com/watch?v=_iG9I1CXrqE


■神奈川県の超高齢社会を見据えた独自の戦略
日本のなかでも、高齢化のスピードが速いといわれている神奈川県では、病気になってから治すのではなく、未病のうちに改善することを提唱しています。これまで、シンガポール、アメリカ、イギリスなど海外とコラボレーションを行い、国際的なダイナミズムを持ち込むことで未病コンセプトを広めてきました。
更に、神奈川県全域が国家戦略特区となることで、新しい製品をどんどん誕生させることができました。今後も、多くのME-BYO BRANDを発掘し未病産業を生み出すことで、神奈川県が超高齢化社会を支える新しいモデルとなれれば幸いです。

■習慣化アプリ「みんチャレ」 について
5人1組チームの励まし合いコミュニティ
ダイエットや運動、学習など、新しい習慣を身につけたい5人1組でチームとなり、チャットで励まし合いながらチャレンジする、習慣化アプリです。
<特徴>
・習慣化成功率は一人で行う時の8倍
・2020年 経済産業省主催「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト」で優秀賞・企業賞を受賞
・3度Google Playベストアプリに選出

 

<アプリ概要>
タイトル:みんチャレ
利用料:無料ユーザー  無料       
プレミアムユーザー 1ヶ月プラン 500円/月
配信日:2015年11月6日
公式サイト:https://minchalle.com/
ダウンロードURL:
【iOS】https://itunes.apple.com/jp/app/minchare/id1047462806?l=ja&ls=1&mt=8
【Android】https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.sony.minchalle&hl=ja
公式SNS:
【Twitter】 https://twitter.com/minchalle
【Instagram】 https://www.instagram.com/minchalle.official/
【facebook】https://ja-jp.facebook.com/minchalle/

【会社概要】
社名:エーテンラボ株式会社
住所:東京都渋谷区恵比寿1-8-5 東洋ビル 3階
TEL : 03-5422-8396 (リモートワーク中につきオフィス不在)
代表者 :代表取締役CEO 長坂 剛
設立:2016年12月21日
資本金 :4,800万円
URL:https://a10lab.com

【お問い合わせ先】
エーテンラボ株式会社
広報/事業開発 担当  加藤
直通:070-4203-0045 
e-mail : maho.kato@a10lab.com

☆プレスリリースのダウンロードはこちら☆
https://prtimes.jp/a/?f=d24217-20210507-6208.pdf

  1. プレスリリース >
  2. エーテンラボ株式会社 >
  3. 運動継続アプリ「みんチャレ」神奈川県ME-BYO BRAND認定