弁護士ドットコムと東京海上日動火災保険が協業。7月より「超ビジネス保険」加入事業者を対象に法律相談サイトのプレミアムサービスの提供を開始

弁護士ドットコム株式会社(東京都港区、代表取締役社長:内田 陽介)は、東京海上日動火災保険株式会社(東京都千代田区、取締役社長:広瀬 伸一、以下「東京海上日動」)とこの度協業し、7月より「超ビジネス保険」の加入事業者を対象に、法律トラブルの解決をサポートするサービスの提供を開始することをお知らせいたします。なお、本協業による業績に与える影響は軽微であります。

■ 連携の概要
  今回の協業では、東京海上日動が販売する「超ビジネス保険」の加入事業者を対象に、弁護士ドットコムが提供する法律相談ポータルサイトのプレミアムサービスを提供いたします。「超ビジネス保険」の加入事業者は、企業名や所属する社員の情報などが特定されずにオンラインで法律トラブルの相談ができるほか、他の事業者が投稿した相談内容と弁護士による回答の閲覧が可能になります。

 これにより、事業者は直面するトラブル解決のヒントや事前の対策を知り、業務上のトラブル回避やリスク抑制に活用いただけます。「超ビジネス保険」の加入事業者は、顧問弁護士をおかない個人事業主や企業が多いため、トラブル解決の第一歩として活用していただけることを期待します。


■ 連携の背景
 弁護士ドットコムは「専門家をもっと身近に」という理念を掲げ、人々と専門家をつなぐポータルサイト「みんなの法律相談」を運営しています。これまで、離婚・消費者被害・インターネットなど、個人の皆さまからの相談が多く寄せらせていました。
 一方企業では、法律トラブルを抱えながらも顧問弁護士を依頼する企業は19.5%、相談できる弁護士がいる企業は16.2%にとどまり、企業が弁護士に相談するハードルは高い状況にあります。(出典元:日弁連「中小企業の弁護士ニーズ全国調査報告書」 )

 東京海上日動は、個人・法人を問わず幅広い保険商品を提供しており、その中でも事業活動を取り巻く様々なリスクをまとめて補償できる「超ビジネス保険」は、事業者向けの主力商品です。この加入事業者を対象に、弁護士ドットコムを通じて中小企業等が抱える法律トラブルの予防や解決をサポートするサービスを提供してまいります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 弁護士ドットコム株式会社 >
  3. 弁護士ドットコムと東京海上日動火災保険が協業。7月より「超ビジネス保険」加入事業者を対象に法律相談サイトのプレミアムサービスの提供を開始