「起業家の集まるまち守山」滋賀県守山市が複業人材を登用する実証実験で3職種4名の登用を決定。IT業界への知見や立ち上げ経験豊富な民間人材とまちづくりへ


複業マッチングプラットフォーム「複業クラウド」を展開する株式会社Another works(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:大林 尚朝)は、2021年7月27日、滋賀県守山市の市役所内に複業人材を登用する実証実験で、即戦力の複業タレント4名の参画が決定したことをお知らせいたします。Another worksが推進する自治体での実証実験は全自治体連携10のうち6例目となります。

  • 連携の背景と概要
昨今多様に変化する社会課題への対応やICT活用、DX推進に向けて、国のみならず、全国の自治体でも民間人材の登用方法を見直し、受け入れる事例が増加しました。複業人材のもつ知見・スキルやネットワークの活用は、地方へ優秀な人材や起業家を誘致するきっかけとなり、移住交流促進の観点でも注目を集めています。

そこで、民間人材と協働した起業家の集まるまちづくり推進に向け、滋賀県守山市とAnother worksは2021年5月に連携協定を締結しました。本協定は、守山市が地方創生に掲げる自転車を軸とした観光振興、および「起業家の集まるまち守山」をキーワードに実施している起業支援に寄与する、持続可能な地方創生の推進モデル創出による地域の発展と活性化を目指すものです。

連携事業として、即戦力の複業人材をAnother worksが提供する「複業クラウド」を通して公募し、守山市と専門的な知見や実績、ネットワーク等のある人材とのマッチングを創出しました。そしてこの度、実証実験に3職種4名の人材の登用が決定されたのでお知らせいたします。各プロジェクトは12月末までの約5ヶ月間実施されます。オンラインでの情報交換をメインに、新型コロナウイルス感染症の対策を講じた市役所内へ訪問しディスカッションなどが行われる予定です。

Another worksは今後も官民連携の複業人材登用プロジェクトを全国の自治体へ拡大し、地方創生やSDGsへ貢献しながら複業を文化にすべく邁進してまいります。
 
  • 登用人材のプロフィール
・事業アドバイザー
坂口 賢司氏:株式会社ProfitMakers 代表取締役
2003年業務系SI会社入社し、メガバンクの基幹システム開発に携わり、エンジニアとしてキャリアをスタートする。2009年にSI企業からWebサービス系の事業会社へ転身し、2014年ランサーズ株式会社へCTOとして参画し、クラウドソーシングプラットフォームの運営においてエンジニア部門を統括。2015年株式会社Emotion Techに参画、取締役CTOに就任し、同社の成長に大きく貢献、現在は2015年に創業した株式会社ProfitMakersの代表取締役、複数社の取締役や顧問、アドバイザーを務めつつ、スタートアップへの投資や、ハンズオンでの支援なども行う。2019年にはスタートアップ支援を行う、事業会社におけるCxO経験をもつ方達の知見を集めた株式会社ハンズオンも設立し、企画や開発だけでなく、スタートアップに対するあらゆる支援(営業、マーケ、デザイン、CS、ファイナンス、コーポレート、人事採用評価、教育、組織、セキュリティ...etc)を加速している。自身としての得意領域は、企画や開発、デザインを中心に、経営や事業計画、資本政策策定、マーケティングやCS、バックオフィスを含む経験があり、組織マネジメントや採用育成評価、DX、セキュリティ、データ分析、CXMなど幅広い知識を持つ。

早川 延寿氏:フリーランス
ヨーロッパ系・会計系の経営コンサルティングファーム出身のグロースハッカー&コミュニケーションプランナー。マーケティングリサーチ会社、ライブドアを経て独立。ビジネスワークでは、消費者心理、行動経済、経験価値CX、企画創発ワークショップ、ウェブテクノロジーなどをベースにBtoB向けサービス提供、企業の新規事業をサポート。ビジネスモデル造りや思考法の研修や壁打ちメンターも務める。現在はフリーランス名義の複業として、これまでの経歴を活かし、テック系のスタートアップ企業数社でBizDevに携わるほか、社会課題解決系プロジェクトや社会実験にソーシャルアントレプレナーとして参画。ライフワークとして、ニッポンの職人を応援する実験的なプロジェクトやイベント、非営利団体などでプロボノとしても活動中。

・マーケティングアドバイザー
吉川 賢治氏:GreenSnap株式会社マーケター
外資系スマートフォンメーカーでのマーケティング担当、食材宅配サービス事業の副本部長、食品メーカーの新規D2C事業でのマネージャーを経て現職。主にマーケティング・プロモーションやEコマース領域に関わる業務に携わる。

現在は、最大月間1,100万人が利用する植物のアプリ・メディアサービス「GreenSnap」を運営する、GreenSnap株式会社にてEコマース事業を担当。滋賀県出身。

・広報・PRアドバイザー
田ケ原 恵美氏:フリーランス
大学在学中、学内で開催されたミスコンテストで準グランプリを受賞。SNSのマーケティングスキルを活かしタレント・インフルエンサーとして活動を開始。卒業後はITベンチャーで広報部の立ち上げを担当。自社PRだけでなく、業界啓蒙やファンベースを生かした広報活動を経験。松竹芸能所属、滋賀県出身。
 
  • 守山市・宮本 和宏市長からのメッセージ

市制施行50周年を迎える現在、地方創生第二期計画の柱に「起業家の集まるまち守山」の実現を掲げ、多様な人材が集い活躍するまちづくりを目指して様々な政策を展開しています。

進化する、のどかな田園都市として新たな50年への成長と発展のステージへ飛躍するため、多様化する社会環境や行政課題に対応し、ICT活用など新たな時代の流れを力にしたスピード感ある政策展開が求められる中、本協定によるAnother works様との連携、そして各専門分野でアドバイスをいただく民間人材との取組が「起業家の集まるまち」を官民連携で実現していく地方創生の新たな一歩として大いに期待しています。

 
  • 「起業家が集まるまち」守山市とは
滋賀県守山市は、滋賀県南東部、琵琶湖大橋の袂に位置し、人口約8.4万人、面積55㎢。市内各地でホタルが飛翔する水環境、のどかな田園風景を有するほか、良好な医療・教育環境にも恵まれ、京阪神のベッドタウンとして今後も人口増加基調にあり、特に30代から40代の子育て世代、学生ら若い世代が多い、活気あふれるまちです。本市は、日本最大の湖「琵琶湖」に面し、昨今、地方創生の取組の一つとして開始した琵琶湖1周サイクリング「ビワイチ」の発着地をキーワードとした自転車のまちづくりで国内外から注目を集めています。
ホームページ:http://www.city.moriyama.lg.jp/
 
  • 「複業クラウド」とは
「複業クラウド」は、複業したい人と企業をつなぐSaaS型の複業マッチングプラットフォームです。企業は毎月定額料金で、登録している全タレントから求める人材を探し、無制限にアプローチできます。採用が実現しても成約手数料は一切かからないため、採用コストが削減できる今までにないサービスです。タレントは登録・利用が一切無料で、求人へ直接エントリーが可能。また、企業からのスカウトが届くこともあるので、複業の機会を最大化させることができます。
https://aw-anotherworks.com
 
  • 本件に関するお問い合わせ /パートナー募集
Another worksと共同で、個人の挑戦を最大化することを推進するパートナー企業やコミュニティ、地方自治体を随時募集しております。興味を持ってくださった方は、下記へご連絡ください。
press@anotherworks.co.jp
 
  • 株式会社Another works
「挑戦する全ての人の機会を最大化する」をビジョンに掲げるスタートアップ企業です。2019年9月のサービスリリース以来、一部上場企業からベンチャー企業など、多くの企業に導入されています。導入を検討されている担当者様は、ぜひこちらからお問い合わせください。
https://aw-anotherworks.com/clients
 
  • 会社概要
社名:株式会社Another works
代表取締役CEO:大林 尚朝
所在地:東京都渋谷区恵比寿2-6-26 恵比寿クロスサードB1
URL:https://anotherworks.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Another works >
  3. 「起業家の集まるまち守山」滋賀県守山市が複業人材を登用する実証実験で3職種4名の登用を決定。IT業界への知見や立ち上げ経験豊富な民間人材とまちづくりへ