BURTON TEAM RIDER スノーボード・ハーフパイプ 平野歩夢 公式プロフィールムービー 「THE STORY OF AYUMU HIRANO」 公開

http://youtu.be/etbcBOvb4gY
バートンスノーボード(BURTON SNOWBOARDS本社:アメリカ・バーモント州バーリントン)は、契約ライダー 平野歩夢のこれまでの軌跡をまとめた公式プロフィールムービー「THE STORY OF AYUMU HIRANO」を公開いたします。
main image

 バートンスノーボード(BURTON SNOWBOARDS本社:アメリカ・バーモント州バーリントン)は、契約ライダー 平野歩夢のこれまでの軌跡をまとめた公式プロフィールムービー「THE STORY OF AYUMU HIRANO」を公開いたします。

 平野歩夢が兄・英樹と共にスノーボードを始めたのは、まだ4歳の頃でした。バートンは、歩夢が小学4年生であった2008年にプロ契約を交わし、彼の著しい成長をサポートし、共に進んできました。国内のジュニア大会で向かうところ敵なしだった歩夢は戦いの場を世界に拡げ、2011年のBURTON US OPENにて、早くも海外デビューを果たしました。準決勝で敗退したものの、大人顔負けの高いエアで観客を熱狂させ、世界にその名を轟かせました。同じBURTON US OPENのジュニアジャム(12歳以下)では、2011年、2012年で連覇を達成し、2大会連続のオリンピック金メダリストであるショーン・ホワイトを超える逸材として、世界からも注目されるようになりました。
 2012-2013シーズンはフロントサイドダブルコーク1080を習得し、初戦のBURTON HIGH FIVES 2012でいきなり優勝を獲得しました。今年1月に開催されたWINTER X GAMES 2013では2位に食い込み、史上最年少メダリストとして一気にメディアの視線を浴びるライダーとなりました。2013年2月のBURTON US OPENでもショーン・ホワイトに次ぐ2位を獲得し、ワールドスノーボードツアー・ハーフパイプ年間ランキングにて、ショーンを押さえ史上最年少でツアーチャンピオンに輝きました。世界のトップライダーが出場するコンテストにおいて表彰台に上り、その功績が認められ、今年8月にナショナルチームのメンバーに抜擢されると、わずか3週間後に行われた2013年のワールドカップ初戦では初出場にして初優勝という快挙を成し遂げました。
 バートンでは、これまで歩夢が遂げてきた成長の軌跡や、世界のトップライダーを凌駕するほどの高く美しいパイプライディングのルーツ、過去数年間における歩夢の心境の変化をたどった映像を、公式プロフィールムービーとして完成させました。
 この冬最も注目されている15歳のスノーボーダー、平野歩夢の今後の活躍に、是非ご期待ください。

 

<平野歩夢プロフィール>
■氏名:平野歩夢 (ひらのあゆむ)
■生年月日:1998/11/29  15歳 (中学3年生) 
■出身地:新潟県村上市
■所属:バートン

 

■主な戦跡

※画像またはPDFファイルをご参照ください。

 

<BURTONについて>

1977年、ジェイク・バートン・カーペンターはアメリカ・バーモント州のガレージでスノーボード作りを始め、バートンスノーボードを設立しました。以来、彼の人生はスノーボードに捧げられています。
 バートンは、画期的なプロダクトライン、リゾートに対する草の根的努力、そしてトップレベルのチームライダーにより、スノーボードを裏山での遊び道具から、ワールドクラスのスポーツへと成長させることにおいて、極めて重要な役割を果たしてきました。
 現在バートンは、スノーボードギアとスノーボードライフスタイルに関連する業界トップのプロダクトをデザイン、製造しています。その中にはスノーボード、バインディング、ブーツ、アウターウェア、レイヤリングなどの他に、通年で活躍するアパレル、パック、バッグやアクセサリーなども含まれています。
 バートンはジェイクと妻であり社長であるドナ・カーペンターにより所有されているプライベートカンパニーです。アメリカ・バーモント州バーリントンに本社を、オーストリア、日本、オーストラリア、カリフォルニア、カナダ、中国にオフィスを置いています。詳しくはhttp://www.burton.comをご覧ください。

  1. プレスリリース >
  2. バートンジャパン合同会社 >
  3. BURTON TEAM RIDER スノーボード・ハーフパイプ 平野歩夢 公式プロフィールムービー 「THE STORY OF AYUMU HIRANO」 公開