ハンファQセルズジャパン「Qセルズ ゴルフチーム」 今季ツアー好発進!!

女子ゴルフの今季ツアー開幕戦でイ・ミニョン選手が優勝 ユン・チェヨン選手とワンツーフィニッシュ!

ハンファQセルズジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長: キム・ジョンソ 、以下「Qセルズ」)は、Qセルズ所属選手であるイ・ミニョン選手が、今季ツアー開幕戦「第31回 ダイキンオーキッドレディス ゴルフトーナメント」において優勝したのに加え、ユン・チェヨン選手が第2位を獲得し、「Qセルズ ゴルフチーム」が今季ツアー絶好のスタートを切ったことをお知らせします。

昨年日本ツアー初参戦にも関わらず賞金ランキング第2位に輝いたイ・ミニョン選手は、本ツアー最終日をベストスコア66で回り、通算11アンダーで、今季開幕戦を優勝で飾りました。また、2打差でユン・チェヨン選手が第2位にランク・インしました。

イ・ミニョン選手、ユン・チェヨン選手等が所属する「Qセルズ ゴルフチーム」へのご声援をよろしくお願いします。

           本社を訪問したイ・ミニョン選手(右)に花束を贈呈
        (左:ハンファQセルズジャパン株式会社 営業統括部部長 申東仁)
 

               優勝トロフィーを掲げるイ・ミニョン選手

太陽光発電を活用した再生可能エネルギーの取り組みは、SDGs(持続可能な開発目標)として、世界的な動きになっています。ゴルフは太陽の陽ざしが降り注ぐグリーンでプレーを行い世界中で楽しまれているスポーツであることから、Qセルズはゴルフチームのスポンサー活動を行っています。

Qセルズは、スポーツや文化活動の支援や協賛等の取り組みを通じて世界とつながり、再生可能エネルギーの柱である太陽光発電事業の普及と発展に貢献してまいります。

                所属選手のプロフィールおよび主な経歴



企業プロフィール
【ハンファQセルズジャパン株式会社について】
1984年に韓国最大手企業であるハンファグループの日本法人として設立。太陽光発電関連事業(太陽電池モジュール輸入販売、IPP事業)をはじめ化学品、鉄工、機械・設備、自動車部品、IT関連機器等、多部門にわたる基幹産業のアジア諸国間での輸出入業務と日本市場での販売事業を30年以上にわたり展開している。2011年より日本の太陽光事業に参入し、2017年12月現在で日本向けの出荷量累計3.4GW、住宅設置数30,000棟を達成した。 URL: http://www.q-cells.jp/
 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ハンファQセルズジャパン株式会社 >
  3. ハンファQセルズジャパン「Qセルズ ゴルフチーム」 今季ツアー好発進!!