「金田一耕助大特集 2020」AXNミステリーで11月23日(月・祝)朝6時スタート

永久保存版!金田一耕助初映像化作品、高倉健主演版などの蔵出し作品から石坂浩二、古谷一行主演の定番作品まで、計11作品を放送!

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントがお届けする日本唯一のミステリー専門チャンネル AXNミステリー(株式会社ミステリチャンネル、本社:東京都港区、代表取締役社長:滝山正夫)は11月、「金田一耕助大特集 2020」を放送します。 11月は金田一耕助の最初の事件「本陣殺人事件」が発生した重要な月。毎年恒例で実施している金田一耕助特集の今年のテーマは、「時代と共に変化してきた金田一像」。終戦直後から高度経済成長期に誕生した“モダン金田一”と、現在の定番である“袴姿の金田一”、70年代前半に誕生した異色作“金田一が登場しない犬神家の一族”まで、計11作品を放送します。

特集ロゴ特集ロゴ

「悪魔の手毬唄/高倉健」©東映「悪魔の手毬唄/高倉健」©東映

 

 

1947年の終戦直後に公開された「三本指の男/片岡千恵蔵」は、記念すべき金田一耕助初映像化作品です。GHQ占領下の日本で誕生した金田一は、モダンでスマートなスーツ姿。非の打ち所がない“完全無欠のヒーロー”とも言えるキャラクター像でした。その後、1956年に誕生した「吸血蛾/池部良」では、都会的な雰囲気を漂わせる金田一が、ファッションモデルの連続殺人事件に挑みます。1961年公開の「悪魔の手毬唄/高倉健」は、当時まだ若手俳優だった高倉健が、サングラス姿でオープンカーを乗り回す、男前な金田一を演じています。1970年には、原作「犬神家の一族」の舞台を現代に置き換え、金田一耕助が登場しない異色のTVドラマ「蒼いけものたち」が放送されました。原作の佐清にあたるキャラクター 清文は報道カメラマンで、カンボジアの内戦によって顔にやけどを負ったという設定になるなど、様々なアレンジが加えられています。その後、1970年代後半に登場した、石坂浩二主演の金田一耕助シリーズの大ヒットにより、ボサボサ頭で袴姿、ちょっと頼りなさそうな金田一耕助像が現代にいたるまでの定番となりました。一部作品ではスカパー!無料放送も実施します。金田一を通じて戦後日本の映画史を感じられる、金田一ファンはもちろん、ファンならずとも必見の特集をお見逃しなく!

■AXNミステリー 「金田一耕助大特集 2020」
11月23日(月・祝)朝6時スタート!

※午前6時~10時45分はスカパー!無料放送を実施。
対象作品: 「金田一耕助シリーズ/古谷一行」 3作品午前6時~「悪魔の手毬唄」 午前7時35分~「八つ墓村」 午前9時10分~「獄門島」

【蔵出し】戦後~高度経済成長期の“モダン金田一”

「三本指の男/片岡千恵蔵」11/23(月・祝)夜8:25~

映像化第一弾!“完全無欠のヒーロー”金田一

「三本指の男/片岡千恵蔵」©東映「三本指の男/片岡千恵蔵」©東映

「吸血蛾/池部良」11/23(月・祝)夜9:50~
クールで知的な”都会派”金田一 ファッションモデルと豪華共演!

「吸血蛾/池部良」©東宝「吸血蛾/池部良」©東宝

「悪魔の手毬唄/高倉健」11/23(月・祝)夜11:25~
サングラスにオープンカーで登場する“男前”金田一

「悪魔の手毬唄/高倉健」©東映「悪魔の手毬唄/高倉健」©東映

【定番】“袴姿の金田一”
「獄門島/石坂浩二」11/23(月・祝)午後3:35~

「悪魔の手毬唄」同日午後1:05~
「犬神家の一族(2006年版)」同日夕方6:05~放送

 

「獄門島/石坂浩二」©東宝「獄門島/石坂浩二」©東宝


「金田一耕助シリーズ 獄門島/古谷一行」11/23(月・祝)午前9:10~
「悪魔の手毬唄」同日午前6:00~
「八つ墓村」同日午前7:35~放送

「金田一耕助シリーズ 獄門島/古谷一行」©東阪企画 TBS「金田一耕助シリーズ 獄門島/古谷一行」©東阪企画 TBS


【番外編】“金田一が登場しない犬神家の一族”
「蒼いけものたち」初HD化 11/29(日)夕方6:20~ 全6話一挙放送

「蒼いけものたち」©東宝 「蒼いけものたち」©東宝


~その他放送ラインアップ~
「悪霊島/鹿賀丈史」 11/23(月・祝)午前10:45~

「悪霊島/鹿賀丈史」©KADOKAWA 1981「悪霊島/鹿賀丈史」©KADOKAWA 1981

「金田一耕助シリーズ/古谷一行」(全32話)連続放送11/24(火)深夜0:15スタート 平日深夜0:15~

「金田一耕助シリーズ/古谷一行」(全32話)連続放送 ©東阪企画 TBS 「金田一耕助シリーズ/古谷一行」(全32話)連続放送 ©東阪企画 TBS

<AXNミステリーについて> https://mystery.co.jp
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントがお届けする日本唯一のミステリー専門チャンネル。ベネディクト・カンバーバッチ主演の現代版「SHERLOCK シャーロック」、王道ミステリー「シャーロック・ホームズの冒険」、「名探偵ポワロ」、「アガサ・クリスティー ミス・マープル」などの英国ドラマをはじめ、松本清張原作のミステリードラマ、金田一耕助シリーズや、「家政婦は見た!」など日本の2時間サスペンスの他、イタリア、フランス、中国など、世界各国の上質なミステリードラマを24時間オンエア!

AXNミステリーロゴAXNミステリーロゴ

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ミステリチャンネル >
  3. 「金田一耕助大特集 2020」AXNミステリーで11月23日(月・祝)朝6時スタート