”えと”がじぶんのトレードマークに!「干支のハンコはないの?」という声から生まれた、キュートな十二支のどうぶつハンコ「えとずかん」がついに登場。

「ねこずかん」のハンコ屋さんによる、かわいい干支の動物たちのハンコがいよいよ登場。干支につきネコはいませんので、あしからず。

インターネットのハンコ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」はこのたび、かわいい十二支の動物たちを描いたハンコ「えとずかん」の発売を開始いたしました。じぶんの干支がハンコになるのが特徴の「えとずかん」。ハンコはまさしく”自分であること”を証明するものですが、ハンコを押すたびにかわいい干支が自分のトレードマークになってくれます。
インターネットのハンコ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」を運営する株式会社岡田商会(所在地:大阪府大阪市、店長:岡山耕二郎)はこのたび、かわいい十二支の動物たちを描いたハンコ「えとずかん」の発売を開始いたしました。

いままで私たちは猫のハンコ「ねこずかん」発売から、犬、うさぎ、鳥、ハムスターやハリネズミといった小動物、そしてクマといったさまざまな動物のハンコを出してきましたが、今回の「えとずかん」は「干支のハンコがほしい!」という声にこたえて制作したもの。

かわいい十二支の動物たちのイラストに、好きな名前を入れてつくることができます。

「えとずかん」のイラストはこちらの24種類。チーズをかじっているねずみや上機嫌に吠えているトラ、卵の殻からひょっこり頭を出しているニワトリ(そこはヒヨコじゃないのか?)や「ウリボー(いのししの子ども)」など、ねこずかんとは少しテイストを変えたユーモアあふれるキャラクターをそろえました。

犬は日本犬の代表格とも言える「柴犬」が登場。風呂敷をしょっている柴犬はなんともユーモラスでほほえましいです。

フォントはこちらの8種類。いろんな種類のかわいい動物たちのイラストに合うように、オーソドックスなフォントから個性的で面白いフォントまでをそろえました。

じぶんの干支がハンコになる「えとずかん」。ハンコはまさに自分であることを証明するものですが、かわいい干支のイラストがじぶんのトレードマークになったら面白いですね。

こちらの「えとずかん」ももちろん、猫のはんこ「ねこずかん」等と同じく荷物の受け取りや銀行印にもお使いいただけます。(ただしネコよりも、さらに勇気が試されるかもしれません。)

押した相手の方がもしネコ好きだったら、もしかすると「ネコはいないのですか?」と尋ねられるかもしれませんが、そのときはこう答えましょう。

「残念ながら、ネコは十二支に入ることができなかったようです。」
 


ハンコというと事務的でお堅いイメージがあり、あまり面白みのないものかもしれませんが、私たちは今までのイメージをくつがえすような、実用的でありながらクスッと笑えるようなユニークな商品をつくることで、ハンコに興味をもっていただける方を増やしてまいりたいと考えています。


<参考URL>

えとずかん
http://www.rakuten.ne.jp/gold/hankos/etozukan/

えとずかん セルフインクタイプ
http://item.rakuten.co.jp/hankos/etozukan_jointy9/

えとずかん 黒水牛タイプ
http://item.rakuten.co.jp/hankos/etozukan_kurosuigyu/

えとずかん 木彫りタイプ
http://item.rakuten.co.jp/hankos/etozukan_kibori/

印鑑はんこSHOPハンコズ
http://www.rakuten.ne.jp/gold/hankos/



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社岡田商会 >
  3. ”えと”がじぶんのトレードマークに!「干支のハンコはないの?」という声から生まれた、キュートな十二支のどうぶつハンコ「えとずかん」がついに登場。