「ワールドセレクション」 発売から2ヵ月で累計販売数量3万箱(40万本)を突破  

~年間販売予定数の3割達成(年間目標10万箱)~

メルシャン株式会社(社長 代野照幸)が製造・販売する、産地(原産国)、品種(セパージュ)、品質(メルシャンの知見を生かした技術力)、分かりやすいパッケージデザインにこだわった輸入デイリーセパージュワインシリーズ「ワールドセレクション」(2種)の累計販売数量が、2月14日(火)の発売から2ヵ月となる4月中旬に3万箱(40万本)を突破しました。


当社調査によると、ワインのブドウ品種を知ることで、お客さまの飲用頻度や飲用杯数が増えることが分かりました。「ワールドセレクション」は、ブドウ品種の分かりやすい表現や、お求めやすい価格設定により、日常的にお楽しみいただけるワインとして、お客さまの新たな支持をいただいています。
量販店を中心にお取り扱い店が増えていることで、出荷も継続的に伸びています。また、発売と同時に実施したWebキャンペーンでは、当初の予定を大きく上回る応募をいただくなど、商品の魅力が多くのお客さまに伝わりました。

今後も継続的にワインミドル・ライトユーザーの裾野拡大に向けた施策を継続し、産地・品種を分かりやすく伝達するデイリーワインブランドとして育成を図っていきます。

メルシャン株式会社は、ワイン事業スローガン「ワインのおいしい未来をつくる。」のもと、ワインのある豊かな時間を通じて、人と人とのつながりを楽しんでいただけるよう、様々な提案を続けていきます。

1.商品名・色・アルコール: 
「ワールドセレクション カベルネ・ソーヴィニヨン フロム チリ」・赤・12%
「ワールドセレクション シャルドネ フロム オーストラリア」・白・13%
2.容量・容器: 720ml・びん
3.カテゴリー分類: 果実酒
4.発売日: 2017年2月14日(火)
5.発売地域 :全国
6.価格: オープン価格
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メルシャン株式会社 >
  3. 「ワールドセレクション」 発売から2ヵ月で累計販売数量3万箱(40万本)を突破