アジレントのCertified Pre-Owned Instruments Program(認定整備済製品プログラム)が環境アワードを受賞

※このお知らせは、米国時間2022年7月19日にアジレント・テクノロジーズ・インクが発表したニュースリリースを、アジレント・テクノロジー株式会社が和訳・要約したものです。
<お知らせ>                                                   2022年8月12日

PRGP22-03

PRGP22015
 

2022年7月19日、カリフォルニア州サンタクララ

アジレント・テクノロジーズ・インク(NYSE:A)は、廃棄物削減において多大な成果を収めたアジレントのCertified Pre-Owned Instruments Program (認定整備済製品プログラム)が、Top Project賞を受賞したことを発表します。この顕彰制度は、環境、エネルギー、サステナビリティ分野のベストプラクティスや研究を取り扱う出版大手 Environment +Energy Leader が実施したものです。

アジレントの Certified Pre-Owned Instruments Program は、現金化や新規装置購入のために、お客様がお持ちのアジレントの分析機器をトレードインするオプションを提供しています。お客様が使用をやめた一部の製品については、リサイクルのため、アジレントが引き取ることも可能です。(トレードイン、引き取りとも日本では未提供)

アジレントは中古システムを新品の装置の基準で整備します。整備済製品は、予算の制約のため、新品の装置に手が届かないかもしれないお客様に販売します。アジレントの高い整備基準に適合できないシステムは、可能であれば、部品ごとの再利用やリサイクルが検討されます。

2021年度、アジレントはこのプログラムを通じて、お客様から使用済み製品900台超を買い戻し、3,500台超の認定整備済装置を販売し、2,000台の装置を引き取りました。

このCertified Pre-Owned Instruments Programは、アジレントの環境・社会・ガバナンス (ESG) のフォーカスに寄与しています。アジレントのその他の製品サステナビリティの取り組みには、エネルギー消費を抑え廃棄物を削減した分析機器の設計、一部のアジレントの装置について環境負荷を示す製品ラベルの付与、ラボのサステナビリティの取り組みについてのリーダーシップ、自動化・人工知能・バーチャルサポートを通してより効率的なラボ運営を実現するCrossLab Connectなどのデジタル技術などがあります。この取り組みは、2050年までにネットゼロ排出量を実現するというアジレントのコミットメントを前進させるものでもあります。

この賞ならびにアジレントのCertified Pre-Owned Instruments、トレードインおよびリサイクルサービスの詳細はリンク先のページをご覧ください。

アジレント・テクノロジーについて

アジレント・テクノロジー (NYSE:A)は、ライフサイエンス、診断、応用化学市場におけるグローバルリーダーで、生活の質を向上させるインサイトやイノベーションを提供しています。当社の機器、ソフトウェア、サービス、専門性を含む、幅広いソリューションは、お客様が抱えるきわめて困難な課題に信頼できる答えをお届けします。2021年度の売上高は 63 億2000万米ドルでした。従業員は全世界で 17,000 人となります。アジレント・テクノロジーの情報は、www.agilent.com でご覧ください。アジレントの最新の情報を得るには、Newsroomを購読してください。LinkedIn、Twitter 、Facebook、LINE、YouTube、でアジレントをフォローしてください(※Twitter、LINE、YouTubeでは、日本語で情報を発信しています)。

# # #

※このプレスリリース中の「アジレント・テクノロジー」、「アジレント」、「当社」は、文脈により、「アジレント・テクノロジーズ・インク」、その日本法人や各国の法人、グループ全体を指すことがあります。

※このプレスリリースに掲載の製品はすべて試験研究用です。国内において医薬品医療機器等法に基づく承認申請等を行っていません。また予定もありません。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アジレント・テクノロジー株式会社 >
  3. アジレントのCertified Pre-Owned Instruments Program(認定整備済製品プログラム)が環境アワードを受賞