「気軽に」、「すぐに」、「どこからでも」住宅相談が可能な新サービス「有人チャット」を5月12日(火)から開始

阪急阪神不動産株式会社(本社:大阪市北区、社長:諸冨隆一)では、5月12日(火)から、お客さまがすまいについて、「気軽に」、「すぐに」、「どこからでも」相談いただける新サービス「有人チャット」を開始します。
当社ではこれまで、阪急大阪梅田駅2階に所在の有人店舗による相談カウンター「阪急阪神すまいのコンシェル」を設けるほか、メールや電話により、お客さまからのマンション・戸建ての売買やリフォームをはじめとした、さまざまな住まいに関する相談・ご要望にお応えしてきました。
しかし、「店舗での相談に対する心理的な敷居の高さ」、「来店までの距離や時間」といった課題もありました。このため、お客さまがすき間時間を利用して、「気軽に」、「すぐに」、「どこからでも」相談いただける環境を整備し、時代のニーズに応じたサービスを提供する必要性に加え、新型コロナウイルスの感染拡大防止策の一環として、テレワーク(在宅勤務)を取り入れる企業の急増という状況も踏まえ、本サービスを開始するものです。
このほか、本サービスには次の特長があります。
(1)チャット形式であるため、よりスピーディな対応が可能となる。
(2)お客さまの多岐にわたる住まいの相談に対しても、すぐに専門の担当者におつなぎできる。
(3)チャットの記録から、お客さまの相談内容が的確に把握できる。
本サービスの概要は、次のとおりです。

1 開始日時 5月12日(火)10時
2 対応時間 10時~18時
(注)日曜日及び水曜日並びに祝日は、サービスを実施しません。
本サービスは、こちらからご利用いただけます。
https://8984.jp

当社では、今後も引き続き、お客さまのさまざまなニーズにお応えし、より快適な暮らしを提供できるよう努めてまいります。


阪急阪神不動産株式会社 https://www.hhp.co.jp/

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/7528_0174280cab379a36d60c3252d7f4fee8f8522b5d.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 阪急阪神不動産株式会社 >
  3. 「気軽に」、「すぐに」、「どこからでも」住宅相談が可能な新サービス「有人チャット」を5月12日(火)から開始