ラリックのワインから数量限定のゴールドエディションが登場

2020年11月25日(水)発売


ライフスタイルメゾン、ラリックが伝える「アール・ド・ヴィーヴル」(生活芸術)を体現し生み出されたラリックワイン。

400周年を迎えたシャトーのアニバーサリー、そしてラリックと伝統あるワイナリーというこの驚くべきコラボレーションの実現を祝し、素晴らしいヴィンテージとなった2016年のミレジムを煌めくゴールドで飾った限定ボトルが誕生いたしました。

 

 


1855年より続くプルミエ・クリュの格付けを誇る最高峰のワイナリー《シャトー ラフォリ ペラゲ》の甘美な黄金色のワインは、メゾンの創業者ルネ・ラリックがデザインした優美なモチーフを24Kのゴールドで彩ったボトルに詰められ、気品に満ちて見る人を魅了します。

高度な金装飾の技術を持つラリックの職人の手により端正に仕上げられた黄金のレリーフがソーテルヌの黄金色の液体と呼応して輝く様子は、まるで夢のように艶やかで官能的。
 


サテンとクリアのクリスタルの陰影を操るラリック伝統のスタイルを取り入れ、フルボトルは煌めくゴールドをマットで仕上げることで上質さをいっそう際立たせています。

世界的なワイン評論家ジェームス・サックリングが98点をつけ称賛した2016年ヴィンテージとともに、心ときめく優雅な時間が始まります。


サヴォワ・フェール
ラリックの金装飾

 


ガラスへの金の焼き付け装飾は極めて繊細かつ高度な職人技術を要し、高い完成度に達するためには多くの工程と時間が費やされます。

ラリックは、クリスタルガラス製のデコラティブアイテムにエナメル、あるいはゴールドの装飾を施すことで、華やかなディテールを表現する芸術的なスタイルに長けており、それは高度な技術のみならず完成度への高い意識と美的な感性を持つ職人たちの手仕事によってはじめて実現されるものです。

メゾンの美学とクラフツマンシップにより端正に仕上げられた、優美なゴールドの表情をご覧ください。



シャトー ラフォリ ペラゲ 2016
甘美なフレーバーに陶酔する貴腐ワイン

 


1855年の格付けにおいて、甘口白ワインのプルミエ・グラン・クリュ・クラッセ(第一特別級)に選ばれたシャトー。2014年よりラリックが所有するこのワイナリーには、ブランドの世界を体感できる拠点として2018年にラリックホテルが完成いたしました。

貴腐ブドウから造られたこのワインの色調は、輝きのある黄金色。白桃や黄桃のコンポート、アプリコットのジャムにアカシアのハチミツなど、甘美なフレーバーが咲き乱れます。アーモンドや塩キャラメルのニュアンスが香ばしく、優しい甘みが口いっぱいに広がるもののけっして重すぎず調和のとれた魅惑的な味わい。いつまでもこの余韻に浸っていたいという誘惑に駆られることでしょう。



シャトー ラフォリ ペラゲ 2016 ゴールドエディション
2020年11月25日(水)発売

750ml 60,000円(税別)
シリアルナンバー入り限定生産品 / 国内5点限り
 

375ml / 40,000円(税別)
シリアルナンバー入り限定生産品 / 国内8点限り


#HOTELRESTAURANTLALIQUE #LALIQUE

PHOTO: LALIQUE SA

 
  • 公式オンラインショップ
https://lalique.jp/ 
 
  • インスタグラム
https://www.instagram.com/lalique_japan/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ラリック ジャパン株式会社 >
  3. ラリックのワインから数量限定のゴールドエディションが登場