イタリア産プロセッコ「ミオネット」2種新発売

サントリーワインインターナショナル(株)は、イタリア産プロセッコ「ミオネット プロセッコ DOC トレヴィーゾ ブリュット」「同 ヴァルドッビアーデネ DOCG プロセッコ スペリオーレ エクストラドライ」を11月5日(火)より全国で新発売します。

プロセッコは、グレーラ種というイタリア産ぶどうを85%以上使用し、イタリアの特定のエリアでつくられたスパークリングワインです。
「ミオネット」は、1887年にイタリアで創業した、プロセッコメーカー・ミオネット社を代表するグレーラ種を100%使用したプロセッコです。軽やか・フレッシュ・フルーティな味わいと、食事との相性の良さが特長です。
今回、「ミオネット」を代表する2種を新発売し、お客様とプロセッコの接点拡大を通じて、伸長しているスパークリングワイン市場のさらなる活性化を図ります。
 
― 記 ―

▼商品概要


▼希望小売価格  オープン価格

▼発売期日    2019年11月5日(火)

▼発売地域    全 国

▼品  目    果実酒
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サントリーホールディングス株式会社 >
  3. イタリア産プロセッコ「ミオネット」2種新発売