九大新町『研究開発次世代拠点』に九州大学の産学連携部門が入居します!!

 福岡市では西区九大新町において、新産業・新事業が次々に生まれる研究開発拠点の形成を目指しています。
この度、令和5年3月に開業を予定している研究開発棟に、九州大学の産学連携部門である「オープンイノベーションプラットフォーム(OIP)※1」が入居することが決定しましたので、お知らせします。
 九州大学OIPの入居を契機として、同施設で活動する研究開発企業等の誘致を進め、産学連携による研究開発拠点としての更なる機能強化に向けて取り組んでまいります。

※1九州大学 オープンイノベーションプラットフォーム(OIP)

学術研究・産学官連携本部、グローバルイノベーションセンター、先端医療オープンイノベーションセンター橋渡研究推進部門の機能の再編により、九州大学の産学官連携活動のインターフェースとなる「オープンイノベーションプラットフォーム(OIP)」を令和4年4月に創設。産学連携支援機能の強化、組織の継続性の担保、知の拠点化に向けた新事業の展開を図る。

 

 

<全体施設概要>
(1)研究開発機能
・レンタルラボ・オフィス 九大OIPが入居!!
(2) 交流・生活利便機能
・BOOK&CAFE(蔦屋書店)
・テナント棟
(3) 居住機能
・ワンルーム賃貸マンション
 
<スケジュール>
令和4年3月 着工<済>
令和5年3月 開業予定

※事業概要は、下記の福岡市ホームページに公表しています
https://www.city.fukuoka.lg.jp/keizai/sangakurenkei/business/motooka.html
 
■お問い合わせ先
福岡市経済観光文化局
創業・立地推進部 産学連携課
電話:092-711-4030
メールアドレス:sangaku.EPB@city.fukuoka.lg.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 福岡市役所 >
  3. 九大新町『研究開発次世代拠点』に九州大学の産学連携部門が入居します!!