東京駅直結・丸ビル6階「天まる」がリニューアルオープン。天ぷらで綴る「日本の十二か月」

東京・丸ビル6階の天ぷら店「天まる」が3月15日にリニューアルオープンしました。日本の中心ともいえる東京・丸の内で、日本全国津々浦々から取り寄せる「走り」「盛り」「名残り」の食材を使い、十二か月を天ぷらで綴っていきます。

丸ビルと共に「天まる」は昨年15周年を迎え、これを機に店内を改装をしました。
間接照明による落ち着いた雰囲気の中、席配置にゆとりを持たせました。職人と向き合う臨場感あるカウンター席のほか、会食にも利用しやすい半個室席があります。

ここで提案するのは天ぷらで見せる「日本の十二か月」。季の食材に薄衣を羽織らせて、四季のある日本、その時期ならではの味わいをサックリと味わっていただきます。油は、あっさりとした味わいの綿実油(めんじつゆ)を使用しており、素材の味を引き立てます。

桜も満開を迎えようとしている3月下旬。雪解けと共に春を告げていたフキノトウ、たらの芽、こごみに加え、色鮮やかな空豆や、土から掘り出したばかりの筍など、「天まる」のカウンターには同じ春といえども「走り」「盛り」「名残り」が揃います。あとひと月もすれば、初夏の味わいも登場し、まさに食材で綴るカレンダーです。

新しい「天まる」は天ぷらだけではなく一品料理も豊富に揃え、“和食に少しだけ、季節の天ぷらを”といった利用も出来る使い勝手のよい品揃えにしました。特に魚はこだわり、長崎県五島列島のものを中心に用意しています。新鮮魚介を天ぷらだけでなく、刺身でもお楽しみください。他にもセリの胡麻和えやふき味噌、汲み上げ湯葉など、つまみメニューも充実させました。四季ある日本の食を気負わずのんびりと、お好みの形で食べていただくのが「天まる」スタイルです。

天まる(てんまる)
■営業時間
【平 日】11:00 – 15:00(L.O.14:30)17:30 - 23:00(L.O.22:00)
【土日祝】11:00 – 15:00(L.O.14:30)17:00 – 22:00(L.O.21:00)
■住所:東京都千代田区丸の内2-4-1 丸ビル6F■TEL:03-3240-6033
■アクセス:「東京駅」直結
■席数: 46席  カウンター10席 半個室2室(1室=2-4名様・1室=4-6名様)
■URL : https://kiwa-group.co.jp/tenmaru/

■ランチ:天丼 1,300円より  天ぷら定食 1,500円より
■ディナー:天ぷら8~10種(汁、香、飯、甘付き)6,000円より
      お好み天ぷら  野菜 300円より  魚介 500円より
      一品料理 刺身盛り合わせ 1,800円より 新玉ねぎスープ炊き 880円 白魚卵とじ鍋 1,800円など
      つまみ ふき味噌 680円  セリの胡麻和え 700円  汲み上げ湯葉 700円など
 



 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 際コーポレーション株式会社 >
  3. 東京駅直結・丸ビル6階「天まる」がリニューアルオープン。天ぷらで綴る「日本の十二か月」