Sangean WR-301 FMラジオ・Bluetoothスピーカーに新色チェリー/ダークグレーが新しくラインナップに追加

ウッドキャビネットのクラシックな外観とパワフルなサウンドが特徴のFMラジオ/Bluetoothスピーカーに新色登場

株式会社コペックジャパン(本社:東京都渋谷区)は、2021年4月7日(水)より台湾Sangean(サンジーン)社・WR-301 FMラジオ・Bluetoothスピーカーの新色チェリー/ダークグレーの発売を開始致します。

手のひらサイズのコンパクトなウッドがキャビネットの外観からは想像がつかないパワフルサウンドが特徴のFMラジオ・Bluetoothスピーカー Sangean WR-301に新色チェリー/ダークグレーが追加になりました。
FMラジオ(ワイドFM対応)、Bluetooth接続、AUX-IN対応、持ち運び可能でご自宅だけでなく、外出先でも上質な時間をお楽しみいただけるでしょう。

新色のチェリー/ダークグレーは上質なチェリーのウッドキャビネットにダークグレーのフロントパネルを合わせることで、温かみもありながらモダンでクールな印象です。
 

【ウッドキャビネットとパワフルサウンド:WR-301の特徴】
・上質なウッドキャビネット採用
・FMラジオ(ワイドFM対応)、Bluetooth接続、AUX-IN対応
・スピーカーとウッドキャビネットを丁寧に調整したパワフルサウンド
・持ち運び可能な手のひらサイズ
・内蔵バッテリーで最大36時間連続の使用可能
・バンド、チューニング、充電LED搭載
 

【コンパクトなのにパワフルなサウンド】
WR-301は手のひらに収まるコンパクトな外観からは想像もつかないパワフルな音を表現します。ウッドキャビネットとパッシブスピーカーを丁寧に時間をかけてチューニングしました。
しかも、持ち運びにも優れ、内蔵バッテリーで最大36時間の連続使用が可能です。
 

【インテリアにマッチし、いつでも、どこでも気軽に音楽を楽しむ】
上質なウッドキャビネットのクラシカルな外観以上に、WR-301は現代的な機能を搭載しています。FMラジオ(ワイドFM対応だからFM周波数帯でAMラジオ番組もお楽しみいただけます)の機能だけでなく、BluetoothやAUX-INでスマートフォンなどの機器と接続して音楽を気軽に楽しめます。さらに、ウォールナットとチェリーのウッドキャビネットの外観はどんなインテリアにもきれいにマッチします。
 

 


【Sangean WR-301仕様】
タイプ:FMラジオ対応Bluetoothスピーカー
再生周波数帯域:FM 76-108 MHz(ワイドFM対応)
内蔵バッテリー:充電式リチウムイオンバッテリー(2600mAh)
再生時間:36時間(Bluetooth利用時)、22時間(FMバンド利用時)
充電時間:約6時間
対応Bluetoothコーデック:SBC
Bluetooth:Bluetooth Ver. 4.1
入力:3.5mmステレオミニジャック、Bluetooth
ワイヤレスレンジ:約10m(環境により異なります)
サイズ:116(w) x 65(H) x 73.5(D)mm
重量:約385g
付属品:外部アンテナケーブル、USB充電ケーブル
カラー:チェリー、ウォールナット、チェリー/ダークグレー
価格:12,980円(税込)

【お問い合わせ】
ウェブサイト:https://kopek.jp/products_category/sangean/
直販サイト:https://superkopek.stores.jp/
instagram:https://www.instagram.com/kopekjp/
facebook:https://www.facebook.com/kopekjapan/

※天然素材を使用しているため、木目や色目は写真と異なる場合があります。
※商品仕様および外観はリリース時のものであり、予告なく変更する可能性があります。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社コペックジャパン >
  3. Sangean WR-301 FMラジオ・Bluetoothスピーカーに新色チェリー/ダークグレーが新しくラインナップに追加