MomentumとTMI P&S、ブランドセーフティ領域で協業~アドベリフィケーション領域で培った経験と法的知見の融合により、リスクマネジメントを支援~

 アドベリフィケーションソリューションカンパニーのMomentum株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:高頭博志、以下 「モメンタム」)とTMI総合法律事務所が設立したTMIプライバシー&セキュリティコンサルティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:大井哲也、以下 「TMI P&S」)は、ブランドセーフティ領域における協業を開始いたします。


■本取り組みの背景
 インターネットの発展に伴い、著作権侵害サイトや企業のコンプライアンス観点で望ましくないサイトが増え、企業の保有するコンテンツやブランドは日々リスクにさらされています。
 そこで、モメンタムとTMI P&Sは、本協業によりアドベリフィケーション領域で培った経験と弁護士が有する法的知見を融合させた、ワンストップでのブランドセーフティマネジメントサービスを提供いたします。


■本取り組みについて
 このパートナーシップは、コンテンツホルダーの著作物およびそのデジタル広告が著作権侵害サイトへ掲載されていることを検知し、著作権侵害行為の差止請求や違法コンテンツ配信事業社の排除を実現することを目的としています。また、モメンタムが有する、ブランド毀損リスクのあるURLに関するデータベースを活用し、広告主における違法またはわいせつ、バイオレンス、消費者に不快感を与えるなどの不適切メディアへの掲載基準の策定支援や、違法または不適切メディアへの掲載停止措置の支援を行い、広告主のブランドを維持し、デジタル広告業界の適正化を図ります。
 TMI P&Sとモメンタムは、本協業を通じて業種や業界に関わらず、企業の健全な事業継続維持とインターネットの持続的な発展に貢献してまいります。

■今後の予定
 インフルエンサーマーケティングにおける、コンプライアンス観点でのブランドセーフティの強化に関するサービスの共同開発をおこないます。

 インフルエンサーマーケティングの領域では、特にブランドセーフティの重要性が高く、通常のマーケティングにおいて実施される出稿メディアのチェックだけではなく、インフルエンサーの過去のクリエイティブ内容や、インフルエンサーが過去に関与した広告主の属性や商品・サービスの適法性・適切性を踏まえたコンプライアンス観点からのバックグラウンドチェックを行う必要があります。

 特に、インフルエンサーマーケティングの場合には、SNSなど個人が自由に発信できるプラットフォームを持つことで、TVやメディアによる十分な事前スクリーニングが実施されることなく、クリエイティブがダイレクトに発信されるという特徴があるため、各プラットフォームが設定する基準のみに依拠することなく、広告主自身が、プラットフォームの特性を踏まえてインフルエンサー個人に着目したバックグラウンドチェックを実施することで、ブランドセーフティを図る必要があります。

 例えば、インフルエンサーが過去に以下のような行為を行っている場合には広告主のブランド棄損にも繋がりかねません。
・投資詐欺(金融商品取引法違反)を助長するコンテンツ配信
・薬機法違反商材のマーケティング
・情報商材の販売
・ステルスマーケティング・炎上商法
・やらせ動画配信
・他者コンテンツの流用、無断使用、フリーライドなど著作権侵害や不法行為が成立しうる疑いのあるコンテンツ配信

 そこで、モメンタムが有する言語解析技術とTMIP&Sのコンプライアンスの知見を融合することにより、YouTubeのチャンネルのブランドセーフ観点でのチェック強化やコンプライアンス観点でのバックグラウンドチェックに関するサービスを提供し、広告主のブランド棄損リスクを防止します。 

■TMIプライバシー&セキュリティコンサルティング株式会社について
TMIプライバシー&セキュリティコンサルティング株式会社では、データ活用とセキュリティの最新のテクノロジーとその知見を社内に結集させ、TMI総合法律事務所が提供するリーガルサービスと共に、法的・技術的知見を融合することで、顧客のデジタルトランスフォーメーションを支援し、データ活用とセキュリティの多様なニーズに機動的に応える先進的なサービスを提供いたします。同社に関する詳しい情報は、<https://tmiconsulting.co.jp/>をご覧ください。

会社名:TMIプライバシー&セキュリティコンサルティング株式会社
事業概要:データ利活用およびサイバーセキュリティ対応支援(データ活用ビジネスに専門特化したデータアナリティクス、フォレンジックサービス、データセキュリティ体制構築のコンサルティング)
代表者:代表取締役 大井哲也(TMI総合法律事務所パートナー弁護士)
所在地:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー23階
株主:TMIベンチャーズ株式会社
設立:2019年12月

■Momentum株式会社について
モメンタムは、日本語に特化した言語解析技術と独自データを活用したアドフラウド検知技術を基盤に日本のデジタル広告業界の健全化への取り組みを牽引するアドベリフィケーションソリューションカンパニーです。国内の広告代理店、広告プラットフォームにおいて幅広く弊社ソリューションを活用頂いており、代理店向けのAgency Certification Program(ACP)、広告プラットフォーム向けのPlatform Certification Program(PCP)という認定制度にも数多くの日本を代表する企業様に加盟頂いております。「無価値な広告をゼロにする」という弊社のミッションの実現を通して健全なデジタル広告市場の発展に貢献します。同社に関する詳しい情報は、<https://www.m0mentum.co.jp/>をご覧ください。

会社名: Momentum株式会社
事業概要:アドベリフィケーションサービス『HYTTRA』の提供
代表者: 高頭博志
所在地: 東京都港区虎ノ門一丁目17番1号 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 27階
株主:Supershipホールディングス株式会社
設立:2014年9月

<お問い合わせ先 >
Momentum株式会社
担当 :  恩田
プレスリリースに関する問い合わせはこちらから
https://share.hsforms.com/1ubJep3kCQDaNrA_vXaXP9Q3wblr
 
  1. プレスリリース >
  2. Momentum >
  3. MomentumとTMI P&S、ブランドセーフティ領域で協業~アドベリフィケーション領域で培った経験と法的知見の融合により、リスクマネジメントを支援~