ネクソン、モバイルRPG『この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ』をグローバルで配信開始

バーチャルワールドの制作及び運用を行う株式会社ネクソン(本社:東京都港区、代表取締役社長:Owen Mahoney/オーウェン・マホニー、東証:3659、以下 ネクソン)は、『この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ』(以下、 『このファン』)のグローバル[1]サービスを開始したことをお知らせいたします。世界でも高い人気を誇る『このファン』を、急成長するゲームプラットフォームであるモバイル端末向けに基本プレイ無料で提供します。

『このファン』は、株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:夏野 剛)及びゲーム開発を手掛ける株式会社サムザップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:桑田栄顕)との協業を通じて、ネクソンがグローバル[1]のパブリッシングを手掛けるコマンドバトルRPGです。iOS及びAndroid端末上で配信し、8か国語に対応しています。

先行配信した日本では大ヒットとなり、グローバル[1]での事前登録者数は7月に100万人を突破しました。

『このファン』は、人気アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』を原作とし、異世界に転生したゲーム好きの少年が冒険者となり、仲間になるアークプリースト、アークウィザード、そしてクルセイダーと送る波乱万丈(?)な日々を描いたストーリーです。アニメでお馴染みのキャラクターに加えて、ゲームオリジナルキャラクターも登場します。
 
  • 『この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ』
人気アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』を原作とした『この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ』は、iOS及びAndroid端末向けの基本プレイ無料、コマンドバトルRPGです。「カズマ」、「アクア」、「めぐみん」、「ダクネス」たちをはじめとしたアニメでお馴染みのキャラクターに加えて、ゲームのオリジナルのキャラクターも登場します。昨年日本で配信され、大成功を収め、広く認知されると共に『このすば』ファンからも好評価を得ています。

 

1994年に創業したネクソン(本社所在地:東京都港区)は、オンラインゲームの制作・開発、配信を手掛ける会社です。2011年12月に東京証券取引所第一部へ上場し、2015年にJPX日経インデックス400、2017年には日経株価指数300の構成銘柄に採用されました。また、2020年には日経平均株価を構成する225銘柄にも採用されました。現在では、代表的なシリーズ作である『メイプルストーリー』、『カートライダー』、『アラド戦記』をはじめとする50を超えるゲームを、モバイル端末など様々なプラットフォーム向けに190を超える国と地域でサービス展開しています。

[1] 日本、中国、台湾、香港及びマカオを除く
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネクソン >
  3. ネクソン、モバイルRPG『この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ』をグローバルで配信開始