NEXTおおいた News Letter 2021年 9月号

大分県のエコな取り組み!環境に配慮した竹炭パウダーに注目 おんせん県おおいた自慢の紅葉露天風呂特集! 食欲の秋!運動の秋!季節を感じる大分のイベント情報

 九州・大分県は日本一の「おんせん県おおいた」の名の通り温泉の湧出量、源泉数ともに全国1位。別府や由布院といった有名温泉目当てに毎年多くの観光客が訪れますが、魅力は温泉だけにとどまりません。知られざる絶景スポットやパワースポット、絶品グルメ等、実際に行ってみたくなること請け合いです。そんな大分県の旬の魅力を毎月お届けします。
おおいたのSDGs/大分県のエコな取り組み
9月25日は「Global goals Day」!放置竹林を活用したエコな取り組み
竹炭パウダーで楽しむモノトーンのインテリアやグルメ!


 持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)が2015年国連サミットで採択されたことを記念し、9月25日は「Global goals Day」とされています。近年注目が高まるSDGsですが、その意識をさらに高め、行動を起こすきっかけづくりのためのイベントなどが世界中で開催されます。
 大分県でも様々な支援制度があるほか、積極的に取り組む企業が数多くあります。なかでも1975年別府に創業した、竹製品・木製品をはじめとした天然素材商品のメーカーベンダーである株式会社山下工芸は、伝統工芸品の伝承だけでなく、環境に配慮した様々な取り組みが評価されています。陽光を遮ることで周囲に生育する樹木の健全な成長を阻害し、枯死させていくとして社会問題となっている放置竹林。その拡大を防止するうえに、燃やして真っ黒の竹炭をパウダー状にすることでインテリアやグルメに活用できる新しい商品が開発されました。

“自然で自然を支える”「竹炭パウダー」
 国産竹を高温の土窯で焼き上げた竹炭を、ギャザーミルという新方式の微粉砕機にて微粉末パウダーにした商品。粒子が非常に細かく無味無臭のため、食品に幅広く活用できます。簡単に黒く着色できるだけでなく、ミネラルなど高い栄養価も評価され、福岡の「パティスリーイチリュウ」、広島の田頭茶舗のロールケーキなど様々な企業に採用されています。

「TAKEBITO SDGs WARE」
 竹微粉炭をトルエン、キシレンが入っていないウレタンなどと混ぜ合わせ、特殊塗装した新しいスタイルの商品シリーズ。(実用新案登録済)適度なマット感がうまれ、様々なシーンをモダンに演出する食器やインテリアとして注目が集まっています。2021年7月にオープンした「星野リゾート 界 別府」の客室にも採用されています。

 

【お問い合わせ】
株式会社山下工芸
http://www.yamashita-kogei.com/



おおいたのお祭り/大分県のイベント
世相を反映した思いの丈に注目!ゆふいん秋の名物行事
第47回由布院牛喰い絶叫大会 10月2日開催


 由布院牛喰い絶叫大会は、開放された牧草地で、大分自慢の「豊後ゆふいん牛」の炭火焼きを食べてから、それぞれの思いの丈を絶叫し、声の大きさや内容のユニークさを競う大会です。毎年世相を反映した叫びに注目が集まります。秋の高原の景色を楽しみながらのユニークな由布市の名物行事となっています。この大会は、1970年代、美しい牧野が開発で売却される危機に町の人々が立ち上がり、「牛一頭牧場運動」で全国から募った牛のオーナーを招待し、高原でバーベキューパーティーを開いたことが始まりです。新型コロナ対策のため、今年度は事前予約制で募集人数を少なくし、フィジカルディスタンスを確保しながら開催されます。審査は声の大きさではなく、その内容で競います。

【日時】2021年10月2日(土) 
【住所】大分県由布市湯布院町川上

【TEL】0977-85-4464(由布院観光総合事務所)
【HP】 http://www.yufuin.gr.jp/



おおいたのスポーツ/大分県のイベント
今年はおうちで観戦!
OITA サイクルフェス 2021 10月9日・10日開催!


 “OITA サイクルフェス”が今年も開催されます。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、コース沿線での感染は自粛をお願いします。インターネット中継でお楽しみください。

【開催概要】
■ 「おおいたいこいの道クリテリウム」
 2021年10月9日(土) 大分いこいの道周辺特設コース 1周1.0km×40周
■ 「おおいたアーバンクラシック」
 2021年10月10日(日)大分スポーツ公園周辺特設コース 1周11.6km×13周
※詳しくはHPをご確認ください https://www.oita-cyclefes.com/
【お問い合わせ】OITAサイクルフェス実行委員会
【TEL】097-537-5690



おおいたのコスモス/大分県のイベント
西日本最大級!一面に広がるピンクの絨毯
三光コスモス祭り2021 10月10日より開催!

 三光コスモス園は、三光地域の集落営農組合11団体で組織する「日本一のコスモス園をつくらんかい・エーノーグループ・下田口営農組合」が、広大な転作田を利用したコスモス園です。10月10日(日)から開催されるコスモス祭りでは約2800万本の花が咲き、「ハッピーリング」や「シーシェル」といった、目にする機会が少ない珍しい品種も見ることができます。

​【住所】大分県中津市三光※詳しくはHPをご覧ください

【開園期間】10月10日(日)~10月31日(日) 
【TEL】0979-43-2050(三光支所地域振興課)



おおいたの紅葉露天/大分県の温泉
赤に染まった大自然に浸りながら、デジタルデトックス!
紅葉が楽しめる、絶景露天風呂6選!

■八面山金色(はちめんざんかないろ)温泉(中津市)

 金色温泉館には男女計9つもの露天風呂があり、自然の美しさに酔いしれながらお風呂巡りができます。開放感のある露天で、朝と夕、それぞれ表情を変える庭園に一面広がる紅葉を楽しむことができる何度も訪れたくなってしまう温泉です。
【住所】大分県中津市三光田口584−1
【公式サイト】 http://www.kanairo.co.jp/

■筌ノ口(うけのくち)温泉 新清館(九重町[ここのえ])

 ネットでも話題になった“シンフロ”ロケ地・筌ノ口温泉。この温泉の最大の特徴である黄金色の湯がなみなみと注がれています。見渡す限り紅葉に囲まれた大自然の中で、普段の生活ではなかなか感じることができない露天風呂体験を味わうことができます。
【住所】大分県玖珠郡九重町田野1427-1
【公式サイト】http://www.oct-net.ne.jp/shinkan/

■九重いやしの里 ホテル大高原(九重町)

 貸切露天風呂が7つも用意されているこちらの温泉は、静かに気持ちをリフレッシュしたいときにピッタリです。渓流沿いにある露天風呂では水のせせらぎと赤く染まった紅葉を横目に湯船につかることができます。一人でも、家族でも、オススメできる温泉です。
【住所】大分県玖珠郡九重町湯坪576−1
【公式サイト】http://www.daikogen.jp/

■山荘天水(てんすい)(日田市)

 大自然の中に放たれたような、壮大な景色が目の前に広がるこちらの露天風呂は、渓流のマイナスイオンを感じながら森林浴も楽しむことができます。なんといっても一番の魅力は目の前に流れ落ちる「桜滝」。紅葉と滝を背に、涼しくなる秋の訪れを感じることができます。
【住所】大分県日田市天瀬町桜竹601
【公式サイト】 https://www.tensui.net/

■院内妙見(みょうけん)温泉(宇佐市)

 宇佐の天然水でつくられたこだわりの豆腐が自慢の食事処、わたなべ豆腐の敷地内にある温泉施設。貸切風呂などもあり、落ち着いた雰囲気が家族連れにも人気です。広々とした岩風呂の露天風呂からは紅葉を楽しむことができます。わたなべ豆腐のとうふソフトがすっきりとした甘さでお風呂上りにぴったりと評判です。
【住所】大分県宇佐市院内町櫛野883-2
【SNSアカウント】 https://www.instagram.com/myoukenonsen2776/

 

■法華院温泉山荘(竹田市)

 九重連山に囲まれる坊がつるに位置する山荘。鎌倉時代から天台宗の一大霊場として栄え、明治以降は登山客で賑わうようになりました。九州最高所の温泉からは、四季折々の表情を見せる九重の山々を眺めることができます。心身ともにリフレッシュできるパワースポットとして人気です。
【住所】大分県竹田市久住町大字有氏1778
【公式サイト】http://hokkein.co.jp/



おおいたの大会/大分県のイベント
賞金総額1,100万円!夢のコンテストが玖珠で実現!
ドローンムービー世界大会2021プレ in KUSU開催!

 2022年に開催されるドローンムービー世界大会に先立ち、2021年9月18日(土)~9月26日(日)の9日間、大分県玖珠町の自然豊かなレジャー施設「旧カウベルランドくす」で、ドローンムービープレ大会を開催します。ドローン飛行禁止区域が多く、自由に飛ばしたくてもなかなか飛ばせない昨今、思う存分ドローンフライトができる、ドローンユーザーの願いを叶える夢のコンテストが実現しました。会場となる「旧カウベルランドくす」は、13.5haのレジャー施設+39haの周辺森林から成る緑豊かな施設で、都市部では実現できないスケール感のあるドローンムービー撮影に挑戦することができます。参加者はプロ・アマ・資格の有無を問わずの募集となり、誰にでも入賞のチャンスがある夢のある大会になっています。

<開催概要>


■日時 2021年9月18日(土)~9月26日(日)
■会場 大分県玖珠郡玖珠町戸畑9619-1(旧カウベルランドくす)
■賞金 優秀賞(上位10名)各100万円
    一般Web審査員の方へ(上位10名)各10万円
(上位入賞作品に投票した方上位10名様に
   各10万円を贈呈)
■お問い合わせ 株式会社ティーアンドエス 玖珠支店
info@dronemoviecs.com
0973-77-2680(担当:迹田(あとだ)・梅木)
■公式HP https://dronemoviecs.com
 

 


<大会スケジュール>
オープニングセレモニー:2021年9月18日(土)11:00~
ドローンムービー撮影競技:2021年9月18日(土)~26日(日)期間中毎日8:00~18:00
Web決勝審査:2021年9月28日(火)~29日(水)
審査発表(YouTubeライブ中継):2021年9月30日(木)21:00~



《話題のトピックに迫る、大分県深堀コーナー》
大分駅直結!おんせん県に着いたらまず温泉!
別府湾を一望できる天空露天風呂が話題


 大分駅直結、JRおおいたシティの屋上の「CITY SPA てんくう」に関する投稿が、「景色最高!」「次出張のとき絶対泊まりたい」など、SNSで1.1万件ほどのエンゲージメントを生み話題となっています。地上80mに位置する天空露天風呂は、大分の豊かな海と山を見渡せる圧倒的な開放感のなかで、天然温泉と高濃度炭酸泉のふたつの泉質を楽しめます。別府や由布院の趣ある温泉街とは異なり、大分市街と別府湾を見渡す眺望が魅力。炭酸泉は比較的温度が低めのため、ゆったりと浸かりながら景色を満喫できます。
【住所】大分県大分市要町1-14 JR大分駅直結JRおおいたシティ19F−21F
【TEL】097-513-2641 
【HP】https://www.cityspatenku.jp/
【営業時間】11:00~24:00(ホテル宿泊客専用 06:00~09:30)




奥深~い 「おんせん県おおいた」を、県民が全力でオススメする
大分県の「隠れたミリョク」発見コーナー
佐伯市のソウルフード「ごまだし」や別府発祥の「とり天」など!
自宅で楽しめるお取り寄せグルメ!


肉のかなおか

 「肉のかなおか」は、豊後高田市「昭和の町」にある精肉店です。新鮮なお肉ももちろん美味しいのですが、今回注目したいのは「コロッケ」です。お肉屋さんのコロッケってなんだかとても美味しいですよね。かなおかではコロッケを手作りで作り続けて60年以上。目利きの店主が選んだこだわりの食材で作るコロッケは評判で、昭和の町に来た観光客が列をなして買い求めます。片手にコロッケを持ち、食べながら町を散策するという情景が当たり前になっています。多種のコロッケがある中で、特上和牛コロッケは特にお勧めです。肉のうまみが旨過ぎです。コロッケ以外にも串カツがお勧めですよ。
【住所】大分県豊後高田市新町890-2 
【TEL】0978-87-2808
【アクセス】東九州自動車道 宇佐ICより22分 
【定休日】水曜日
【URL】http://www.nikunokanaoka.com/

さいき本舗 城下堂

 30種類以上のごまだしが揃っている「さいき本舗 城下堂」。ごまだしは漁村のおばちゃんたちが作る愛情たっぷりの佐伯市民のソウルフードです。地元の海で水揚げされた魚の保存食として生まれたため、地域ごとに扱う魚種もアジやイリコにエソなど様々です。魚の身を焼いてほぐし、みりんや醤油などの調味料に、たっぷりのゴマを加えてペースト状になったら出来上がる、料理にさっとのせるだけの万能調味料です。つけ麺で濃い味が愉しめる「味愉嬉食堂」のごまだしや、人気グルメ漫画「美味しんぼ」やTBS系列「はなまるマーケット」で紹介された「かわべ」のごまだしは、エソとゴマ、醤油の絶妙なハーモニーは、魚を知り尽くしたご主人ならではの味です。
【住所】大分県佐伯市大手町3-3-7 
【TEL】0972-28-6464
【アクセス】東九州自動車道 佐伯ICより11分 
【定休日】元旦
【URL】https://saiki-jokado.com/index.html

レストラン東洋軒

 創業大正15年。大正天皇の料理人も務めた創業者宮本四郎が、大分県内初のレストランとして開業したのが、とり天発祥の店「東洋軒」です。厳選された国産鶏のみを使い、衣は水を一切使わず、大分の新鮮な卵のみを使ったこだわり抜いた逸品です。甘酸っぱい酢醤油とカラシでいただくとり天は衣にしっかりコクと食べ応えがあって、柔らかさとサクサクさのバランスが絶妙です。駐車場の警備員さんがユニークなことでも大変有名です。
【住所】大分県別府市石垣東7丁目8番22号 
【TEL】0977-23-3333
【アクセス】東九州自動車道 別府ICより14分 
【定休日】年中無休
【URL】https://www.toyoken-beppu.co.jp/

岡本屋売店

 別府明礬名物と言えば、岡本屋の「地獄蒸しプリン」です。地獄蒸しプリンは、温泉の噴気で蒸して作られます。温泉の蒸気に含まれた硫黄の成分によって、防腐剤を使うことなく日持ちするのが特徴です。そんな名物プリンをお取り寄せすることができます。岡本屋のプリンは、カラメルに卵、牛乳などごく基本的な材料しか使われていません。とろけるような舌ざわりとビターなカラメルのハーモニーが絶妙で甘さも控え目。甘いものが苦手の方にも好評です。
【住所】大分県別府市明礬3組 
【TEL】0977-66-6115
【アクセス】東九州自動車道 別府ICより7分 
【定休日】無休
【URL】http://www.jigoku-prin.com/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大分県 >
  3. NEXTおおいた News Letter 2021年 9月号