「ペライチ」が47都道府県サポーター制度を大幅リニューアル

認定サポーター特典に加え、顧客紹介特典が付くなど大幅強化

 株式会社ペライチ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:橋田一秀、以下「ペライチ」)が運営するホームページ作成SaaS「ペライチ」は、2020年12月1日(火)に 認定サポーター制度(https://peraichi.com/landing_pages/view/evangelist47)の大幅リニューアルを行いました。


■取り組みの背景について
ペライチは「つくれるのその先へ」というビジョンの元、ホームページを作るだけではなく、ホームページを使って商売を成功してもらうことを目指して事業運営を行っております。

ペライチのカスタマーサポートはメールやチャット対応を行っておりますが、ペライチの操作説明などのサポートではホームページを作り切れないお客様やマーケティングなどさらに深いサポートをお求めのお客様が増えてきており、ホームページを使った事業の成功には必要不可欠だと考えております。

そこで、ペライチだけではサポートしきれない、キメの細かいサポートやより深いサポートをカバーしていただくために、今回ペライチの47都道府県サポーター制度の大幅リニューアルを行いました。


■今回のリニューアルのポイント
今回のリニューアルによって、顧客紹介特典を付与することになったことが大きな違いです。
以前は認定サポーターの善意により顧客のご紹介を実施していただいておりましたが、
今回の変更により顧客をご紹介いただいた方には適切なフィーをお支払いすることが可能となります。
47都道府県サポーター制度を持続可能な制度にするために、紹介フィーをお支払いする制度を用意し、認定サポーターにペライチの会員を紹介する仕組み「ペラナビ」や「メルマガ」などを強化して参ります。


■「47都道府県認定サポーター制度」の主な特典について
(1)紹介還元制度
ペライチに新規顧客をご紹介いただき、以下の有料プランに加入いただけた場合
認定サポーター様に謝礼金をお支払いします。

新規紹介1件あたり ビジネスプラン 10000円 レギュラープラン 5000円

※顧客が、実際に課金された月の翌月のお支払いとなります。
※スタートプラン・ライトプランは対象外です。
※ペライチ決済の残高に加算されます。

(詳細はこちら:https://peraichi.com/landing_pages/view/evangelist47



(2)ペラナビが利用可能
ペライチユーザーが主に使っているペラナビにセミナーなどの掲載が可能になるツールです。
ペラナビはこちら(https://navi.peraichi.com/



(3)認定サポーター用名刺のデータ提供
認定サポーターのみが使える名刺データを提供します。
サポーターを名乗ることができ、よりペライチを使ったビジネスがしやすくなります。


ペライチは今後も日本全国の中小企業個人事業主が事業で成功できるように
各種サービス等を強化して参ります。


■ペライチ株式会社について
名称    :株式会社ペライチ
所在地 :東京都渋谷区道玄坂1-19-9 第一暁ビル9F
代表者 :代表取締役社長 橋田一秀
設立   :2014年4月21日
事業内容:誰でも簡単にホームページ、ランディングページが作れるHP制作SaaS『ペライチ』の開発・運営
URL    :https://peraichi.com/

■ホームページ作成サービス『ペライチ』とは
『ペライチ』のコンセプトは「世界で一番カンタンなホームページ作成サービス」です。インターネットに不慣れな方でも、カンタンに、素早くホームページの作成、更新できるようサービス設計されています。2015年のリリース以降、40代・50代のユーザーを中心とした、中小企業の経営者、及び、個人事業主の方に利用いただき、2020年10月時点で会員登録数が26万を突破しております。 

『ペライチ』のサービスサイトはこちら
https://peraichi.com/
『ペライチ』の47都道府県サポーター制度はこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/evangelist47
『ペライチ』のペラナビはこちら
https://navi.peraichi.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ペライチ >
  3. 「ペライチ」が47都道府県サポーター制度を大幅リニューアル