「キリン ファイア 挽きたて微糖」を中心に「キリン ファイア」をフルリニューアルし、10月2日(火)発売※1

~自動販売機の購買データを活用したマーケティングで缶コーヒー愛好家※2に選ばれるブランドへ~

キリンビバレッジ株式会社(社長 堀口英樹)は、“火”にこだわった「キリン ファイア」ブランドをフルリニューアルします。ブランドを10年以上けん引してきた「キリン ファイア 挽きたて微糖」、従来のスタンダードタイプ商品よりもカロリーを抑えた※3「キリン ファイア くつろぎブレンド」、すっきりとした後味が特長の「キリン ファイア リフレッシュブラック」、微糖タイプのカフェオレとして「キリン ファイア カフェオレビター※4」を10月2日(火)より全国で発売します。


また、ボトル缶においては、深煎り豆を直火で仕上げたコクと香ばしさが特長の「キリン ファイア コクと香りの挽きたて微糖※5」、「キリン ファイア ブラック 目覚めの深煎り」を9月25日(火)より、モカの華やかな香りと余韻が楽しめる「キリン ファイア 香るモカブレンド 微糖※6」を10月2日(火)より全国で発売します。

※1 「キリン ファイア コクと香りの挽きたて微糖」、「キリン ファイア ブラック 目覚めの深煎り」は、
    9月25日(火)発売となります。
※2 缶コーヒーを日常的に飲用される方で、週2本以上購入されている方を当社独自に定義しました。
※3 100g当たり33kcal。「キリン ファイア 贅沢ブレンド」(100g当たり35kcal)と比較しています。
※4 「キリン ファイア 贅沢カフェオレ」は販売を継続します。
※5 自動販売機専用商品
※6 手売り専用商品

近年の健康意識の高まりを背景に、さまざまな食品分野において「糖離れ」が進んでいます。当社調べによると、コーヒー市場においても同様の傾向が見られ、40歳を境に微糖やブラックが多く飲用されていることから、商品ラインアップにおいては、微糖やブラックを充実させました。

また、今回のフルリニューアルでは、「LINE」と連動した当社独自の自動販売機コミュニケーションサービス「Tappiness(タピネス)」の購買データ※7を初めて、商品開発や広告、プロモーションなどのマーケティングに活用しました。購買データから、商品カテゴリーごとの飲用シーンを分析し、飲用シーンに適した味覚設計やネーミング、パッケージデザイン開発を行っています。

プロモーションにおいては、「キリン ファイア」ブランドの「頑張っている人の心に火を灯す」という“癒し”のコミュニケーションテーマはそのままに、TVCM以外にも、お客様の視聴時間帯に合わせて、推奨する商品をWeb専用動画で展開するデジタルプロモーションを行います。

※7 統計データとして活用しており、個人を特定できるものではありません。

「キリン ファイア」は、これからも“火”にこだわったおいしさを追求し続けるコーヒーブランドとして、さらなる品質の向上と革新的な提案を行っていきます。

●中味について
「キリン ファイア 挽きたて微糖」
・コーヒー豆を直火で仕上げ、挽いてから18時間以内に抽出し、より香り高くなった
 後味すっきりの微糖コーヒーです。
「キリン ファイア くつろぎブレンド」
・新豆を直火で仕上げ、心地よいコーヒーの香りが楽しめ、なめらかな口当たりのミルク砂糖入りコーヒーです。
「キリン ファイア リフレッシュブラック」
・新豆を直火で仕上げ、華やかなコーヒーの香りが楽しめ、後味すっきりのブラックコーヒーです。
「キリン ファイア カフェオレビター」
・2つの焙煎度が違う深煎り豆を直火で仕上げ、香ばしく甘さ控えめな微糖タイプのカフェオレです。
「キリン ファイア コクと香りの挽きたて微糖」
・深煎り豆を直火で仕上げ、挽いてから18時間以内に抽出し、
 コーヒーのコクと香ばしさが楽しめる微糖コーヒーです。
「キリン ファイア ブラック 目覚めの深煎り」
・深煎り豆を直火で仕上げ、深みのあるコクと香ばしさが広がるブラックコーヒーです。
「キリン ファイア 香るモカブレンド 微糖」
・熱風と直火で引き出したモカの香りと余韻が楽しめ、甘さはありながら
 後味すっきりに仕上げた微糖コーヒーです。

●パッケージについて
飲用シーンに合わせた商品特長を分かりやすく訴求しています。
例)「キリン ファイア くつろぎブレンド」は、午後の一息つきたい時に飲んでいただくことを
  イメージしたネーミングで、パッケージには「やすらぐ香りと甘さ」とメッセージを記載しています。

●コミュニケーションについて
石田ゆり子さんを引き続き起用し、TVCM、交通、Web広告を展開します。
Web広告では、お客様の視聴時間帯に合わせて推奨する商品とともに、石田ゆり子さんからの応援メッセージをご覧いただけます。

キリングループは、あたらしい飲料文化をお客様と共に創り、人と社会に、もっと元気と潤いをひろげていきます。

-記-
1.商品名
①「キリン ファイア 挽きたて微糖」
②「キリン ファイア くつろぎブレンド」
③「キリン ファイア リフレッシュブラック」
④「キリン ファイア カフェオレビター」
⑤「キリン ファイア コクと香りの挽きたて微糖」
⑥「キリン ファイア ブラック 目覚めの深煎り」
⑦「キリン ファイア 香るモカブレンド 微糖」

2.発売地域
全国

3.発売日
⑤⑥ 2018年9月25日(火)
①②③④⑦  2018年10月2日(火)

4. 容量・容器・価格(消費税抜き希望小売価格)
①②③④ 185g・ダイヤカット缶・115円
①②③④ 185g・6缶パック・690円
① 155g・缶・80円
⑤ 260g・ボトル缶・130円
⑥ 275g・ボトル缶・124円
⑦ 370g・ボトル缶・150円
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. キリンビバレッジ株式会社 >
  3. 「キリン ファイア 挽きたて微糖」を中心に「キリン ファイア」をフルリニューアルし、10月2日(火)発売※1