「第1回 関西 ものづくり AI/IoT展」に出展

ラトックシステム株式会社(本社:大阪府大阪市浪速区、代表取締役:岡村周善、以下ラトックシステム)は、2018年10月3日~10月5日にインテックス大阪にて、産業機器の総合イベント「関西ものづくりワールド内」初開催の「第1回 関西ものづくり AI / IoT展」に出展いたします。
当日ブースでは、IoT現場管理システム「WorkWatch Alarm」を初め、産業用 Raspberry Pi ボード「Triple-R」シリーズを用いた環境測定、データ集計の実演デモ等、 産業分野でのIoT化を目指したシステム構築をご提案いたします。 会場にお越しの際は、ぜひラトックブースにお立ち寄りください。
※ラトックシステムの展示ブースは、1号館(ものづくり AI/IoT)1-12


第1回 関西 ものづくり AI / IoT展 概要
  • 会 期:2018年 10月3日(水)~ 2018年 10月5日(金)10:00~18:00 ※10月5日のみ 17:00 終了
  • 会 場:インテックス大阪 1号館【ものづくりAI /IoT展】
  • ブース :1号館 1-12
  • 入場方法:公式ページより事前登録 ⇒ 申し込みはこちら
  • 公式サイト:http://www.aiotex-kansai.jp/ja/

展示予定製品
  • 腕時計型コミュニケーションシステム「WorkWatch Alarm」
  • RaspberryPi CM3キャリアボード「RPi-CM3MB2 / RPi-CM3MB2-PoE / RPi-CM3MB3」
  • Raspberry-Pi I2C 絶縁型デジタル入出力ボード「RPi-GP10シリーズ」
  • Raspberry-Pi SPI 絶縁型アナログ入力ボード「RPi-GP40シリーズ」
  • Raspberry-Pi I2C 絶縁型パルス入出力ボード「RPi-GP90」
  1. プレスリリース >
  2. ラトックシステム株式会社 >
  3. 「第1回 関西 ものづくり AI/IoT展」に出展