「らーめん専門店ぶぶか」新宿紀伊国屋店がオープン

~普通のラーメンに満足できなくなったあなたに『油そば』をお届けします~

東京・吉祥寺の「らーめん専門店ぶぶか」は、2018年11月23日 新宿紀伊国屋ビル地下に2号店をオープンいたします。

らーめん専門店 ぶぶかについて
1995年吉祥寺に、小さなカウンターにわずか10席のらーめん店としてオープンしました。当初のメニューはらーめんのみ。その後初代店主が研究を重ね、ぶぶかの「油そば」が完成。時代とともにファンを増やし、今では多くのお客様が油そばを目当てに来店しています。
 2018年10月には大つけ麺博「ラーメン日本一決定戦」に、激戦の関東ブロックを勝ち抜き本選出場を果たしました。
店名の由来は、かつての棒高跳び世界記録保持者セルゲイ・ブブカ。少しずつでも記録をのばしていくブブカ選手のように成長したいとの願いを込めて「ぶぶか」と命名しました。

油そばについて】
油とたれを入れたどんぶりに茹で上げた太麺を入れ、2本の箸を両手に持って激しくまぜる動きはぶぶか伝承の技。油とたれを一体化させるこのひと手間が、味わいをさらに深くしています。
油そばのベースは2種類。創業当初からつぎ足しの味、こってり「黒丸」と、新しい味わいのあっさり「白丸」。本店の吉祥寺店では約7割のお客様が黒丸を選んでいます。味玉やチャーシューなどトッピングの種類も豊富です。こってりした濃い味と油の重さから、初めて食べる方へのメッセージとして「もはや普通のラーメンでは満足できないあなた捧げるこの逸品」「体調の悪い方はご遠慮ください」「油そばは3日食えば慣れる」等のブラックジョークを店内に掲げております。
明星食品とコラボしたカップ麺の「ぶぶか油そば」は全国のコンビニで販売中。カップ油そば売上No1※となっています。
※インテージSRIカップインスタント麺の油そば市場2013年1月~2017年12月累計販売金額

【メニューについて】 (価格は税込)
・黒丸油そば(写真1) 650円
・白丸油そば(写真2) 650円
・黒丸味玉油そば・白丸味玉油そば 各750円
・黒丸チャーシュー油そば・白丸チャーシュー油そば 各900円
・肉食系油そば 950円
・草食系油そば 800円
・らーめん(写真3) 650円
・味玉らーめん 750円  他

黒丸油そば黒丸油そば

写真1 黒丸油そば・・・創業以来のたれで作った不動の一番人気!

白丸油そば白丸油そば


写真2 白丸油そば・・・あっさり味の新テイスト!      

 

らーめんらーめん

写真3 らーめん・・・背油と醤油味のらーめん

ぶぶか新宿紀伊国屋
住所:東京都新宿区新宿3-17-7紀伊国屋ビルB1F
営業時間:11:00~22:00

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サガミホールディングス >
  3. 「らーめん専門店ぶぶか」新宿紀伊国屋店がオープン