【宇都宮市】大谷地域の観光をもっと楽しくもっと快適に!~グリーン・スローモビリティ等活用した社会実験を実施します~

【概要】
宇都宮市では,交通混雑の緩和や周遊性の向上を図るなどの交通環境の向上に向けた社会実験のこれまでの成果を踏まえ,今年度は,グリーン・スローモビリティ(以下「GSM」という)の持続的な運用に向け,地域団体や民間事業者と連携した運行,地域を巡っていただく周遊パスポートを活用した社会実験を行います。
 
1 GSMの運行
⑴ 施設往復サービス
・実施日程:令和3年10月22日(金)~24日(日) 計3日間 10時~16時半
・周遊ルート:市営大谷駐車場⇔大谷寺⇔大谷資料館 ※大谷商工観光協力会による運行
⑵ 周遊サービス 【新】
・実施日程等:令和3年10月30日(土),31日(日),11月3日(水),6日(土), 7日(日),
13日(土),14日(日),20日(土),21日(日),23日(火) 計10日間 10時~16時半
・周遊ルート:市営大谷駐車場⇔大谷寺⇔大谷資料館⇔カネホン採石場
※ 社会実験期間中に民間事業者が実施する「体験型周遊パスポート」の取組と連携し,GSMを活用して観光スポットを周遊して楽しめるサービスを提供。(「体験型周遊パスポート」を購入するとGSMに乗車できる)
※ 電子チケットシステム(LINEのミニアプリ)を活用しパスポートを販売。

◎「体験型周遊パスポート」:大谷地域の観光スポット(大谷寺・大谷資料館・カネホン採石場・戸室山)と GSMの乗車がセットになったパスポート(最大200円お得!)

2 AIカメラによる市営駐車場の満空情報の発信 【新】
 市営大谷駐車場にAIカメラを設置し,10分間隔でポータルサイト等により混雑情報を発信し,効果的な運用方法を検証。



3 社会実験と連携するその他の取組
 以下チラシをご覧ください。



 

 
  1. プレスリリース >
  2. 宇都宮ブランド推進協議会 >
  3. 【宇都宮市】大谷地域の観光をもっと楽しくもっと快適に!~グリーン・スローモビリティ等活用した社会実験を実施します~