日本人唯一のスタンフォード大学アメフト部コーチの河田 剛氏による特別講演レポート ~「行動力と、ポテンシャルを見据えたコミュニケーション能力」~

スタートアップ企業支援とコワーキングスペースを運営するfabbit株式会社(本社:東京都千代田区、CEO:田中 保成)は、9月8日に、米名門スタンフォード大学のアメリカンフットボール部で、唯一の日本人コーチとして活躍する河田 剛氏をお招きし、「行動力と、ポテンシャルを見据えたコミュニケーション能力」と題したオンラインイベントを開催しました。

レポートの詳細はこちら:
https://fabbit.co.jp/news/coach-kawata-seminar-taking-action-and-communication/
第一部の特別講演では、河田氏が会社を辞めて渡米することになった経験を通じて、やりたいことを決め、それを行動に移すことの大切さと、スポーツマネジメントを例に、人とのつながりを長期的な視点に立って見ることの大切さについて、紹介されました。
 


第二部では、河田氏に加えて、日本を代表するエンジェル投資家であり、数々のスタートアップ企業を上場に導いた経験を持つボードウォーク・キャピタル株式会社代表取締役社長の那珂通雅氏、APAMAN株式会社 代表取締役社長の大村浩次氏が対談されました。聴衆からの質問を中心に、認めてもらうために取り組んだことや、スタンフォード大学をはじめとする西海岸の人材や文化や日本の経済界が学ぶべきこと、そしてスポーツ人材に対する教育環境を整える大切さなど、幅広い話題が話されました。

河田氏からは、自分ができることを一生懸命に行い、自分にしかできない価値を創ること、ブレない芯をもって大胆に行動していくこと、そして変化を恐れないことの大切さや、スポーツ選手を取り巻く教育環境の大切さなど、生活やビジネスに役立つ、示唆に富んだ話をご紹介いただきました。
 



本イベントは約500名がオンラインから参加し、多くの質問をいただくなど、非常に活発なオンラインイベントになりました。fabbitでは、今後もスタートアップをはじめとした企業にとって有益なイベントを企画していく予定です。fabbitが開催するイベント情報は下記をご覧ください。
https://fabbit.co.jp/event/

以上


【fabbitの概要】
fabbitは政府の提唱する「日本再興戦略2016」(現「未来投資戦略2018」)の趣旨に賛同し、「スタートアップ企業」や「中小企業の第二創業」の支援およびコワーキング・レンタルオフィス施設fabbitの運営を行っており現在国内23カ所、国外23カ所の拠点を有しており、会員数は10,000名以上に上ります。

※2020年7月末時点。数字は累計、変更になる可能性があります。
会員数・・・fabbit、Compass、及びグループ出資会社を含みます。
拠点数・・・グループ出資先のWorkbarを含んでいます。


【fabbit 株式会社の会社概要】
代表者:代表取締役 田中 保成
本社所在地:東京都千代田区大手町二丁目6番1号 朝日生命大手町ビル3階

◇fabbit 公式SNSはこちら◇
【Facebook】
fabbit 公式Facebook @fabbit.inc
URL: https://www.facebook.com/fabbit.inc/

【Instagram】
fabbit 公式Instagram @fabbit.inc
URL: https://www.instagram.com/fabbit.inc/

​ 【Twitter】
fabbit 公式Twitter @fabbit_inc
URL: https://twitter.com/fabbit_inc
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. fabbit株式会社 >
  3. 日本人唯一のスタンフォード大学アメフト部コーチの河田 剛氏による特別講演レポート ~「行動力と、ポテンシャルを見据えたコミュニケーション能力」~