“レクリエーション介護士” 資格取得提携校が100校突破

~創設から2年半で合格者1万6000人を突破した人気資格、全国30都道府県の資格スクール・介護専門学校で受講可能に~

BCC株式会社(本社:大阪市西区、代表取締役社長:伊藤 一彦、以下当社)の社内カンパニーで、レクリエーション介護士制度を手掛けるスマイル・プラスカンパニー(本社:大阪市西区、代表取締役社長:伊藤 一彦)は、レクリエーション介護士2級の資格の通学講座を開講する提携校が100校を超えたことをお知らせいたします。
レクリエーション介護士とは、介護や高齢者に対する基礎知識を学び、自分の趣味や特技を活かした介護レクリエーションを提供 できる人財です。当社が受諾した2013年の経済産業省「多様な『人活』支援サービス創出事業」における成果をもとに創設した認定資格制度を通じて、介護や高齢者に対する基礎知識と、介護レクリエーションを企画・提案・実施するための知識や技術を学びます。

2017年4月時点で同資格の受講者は2万人、合格者1万6千人を突破しました。さらに、同資格の通学講座を開講する資格スクール・介護専門学校の提携校が100校を突破し、現在106の提携校(31都道府県57法人)でレクリエーション介護士2級の講座を 受講することができます。

当社は今後も提携校を拡大し、全国各地でレクリエーション介護士資格を取得できる体制を整え、介護現場でのスキルアップを目指す皆様のニーズに応えてまいります。

ピンクの都道府県でレクリエーション 介護士の通学講座を受講できます。ピンクの都道府県でレクリエーション 介護士の通学講座を受講できます。



■「レクリエーション介護士」通学講座概要
【教材】     テキスト+講習+テスト
【標準学習期間】 例)6時間×2日間=12時間 ※目安となります。
【試験方法】   筆記試験(選択式50問で60点以上で合格)+添削課題(レクリエーション企画書の提出)
【費用】     通学校により異なります。

■BCC株式会社 概要
・代表取締役社長:伊藤 一彦
・所在地    :大阪府大阪市西区京町堀1-8-5  明星ビル12F(大阪オフィス)
             東京都千代田区外神田6-15-9 明治安田生命末広町ビル9(東京オフィス)
・事業内容   :営業創造カンパニー(IT営業アウトソーシング事業)
                    スマイル・プラスカンパニー(介護レクリエーション事業)
・資本金等   :2 億5,600 万円
・ホームページ :https://www.e-bcc.jp/

BCC株式会社は、2002年にIT営業アウトソーシング事業を手掛ける営業創造株式会社として創業し、2012年に介護レクリエーション事業を手掛けるスマイル・プラス株式会社をグループに迎え、2016年にカンパニー制に移行しました。IT、介護分野で更なる事業拡大を進めるとともに、「創造・誠実・躍進」の企業理念の下で社会の課題解決に取り組み、日本経済の成長に貢献して参ります。

■BCC株式会社 スマイル・プラスカンパニー 概要
・代表取締役社長:伊藤 一彦
・所在地    :大阪府大阪市西区京町堀1-8-5  明星ビル12F(大阪オフィス)
                  東京都千代田区外神田6-15-9 明治安田生命末広町ビル9F(東京オフィス)
・ホームページ :http://smile-plus.co.jp/

“「人を支える人」を支える”の企業理念のもと、下記3つの事業を通じて、介護に携わる方々の支えとなるサービスを提供しております。介護レクリエーションを軸に、介護業界と企業を繋ぎ、高齢者と介護に携わる方々が心豊かに生活できる社会の実現を目指します。

1) 介護保険外サービス「レクリエーション介護士」制度の運営
2) 日本No.1の介護レク素材のプラットフォーム「介護レク広場」の運営
3) レクリエーション介護士によるレクリエーション代行サービス「介護レクサポーター」
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. BCC株式会社 >
  3. “レクリエーション介護士” 資格取得提携校が100校突破