第46回東京モーターショー2019 ルノー出展概要

ルノー・ジャポン株式会社(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役社長:大極 司)は、第46回東京モーターショー2019に、日本未発表モデルを含む3モデルを展示します。
ルノー・ジャポンは、「Passion for life(パッション フォー ライフ)」をスローガンにユーザーが趣味や好きなことを楽しむことを車を通じてサポートし、フランス文化やフランスのトレンドを取り入れたライフスタイルを提案しています。今回のルノーブースでは、このスローガンに沿った最新の3モデルを紹介します。 

【ルノー出展概要】

展示車両
・      ルノー トゥインゴ EDC

・      新型ルノー ルーテシア(参考出展)

・      新型車(追加グレードモデル/10月9日(水)発表予定)
 
 プレスデー
・      ルノー・ジャポンの展示ブースは、東京ビッグサイト西展示棟 西2ホールです。
・      ルノー・ジャポンのプレスブリーフィングは、10月23日(水)9:45から10:00です。
当日は、弊社代表取締役社長 大極がスピーチを行い、新型ルノー ルーテシアを披露いたします。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ルノー・ジャポン株式会社 >
  3. 第46回東京モーターショー2019 ルノー出展概要